和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

濾過装置のモーター

らんちゅう達の水槽の濾過装置はコトブキのスーパーターボワイド6という、何でもいいから安いの、で選んだ60cm用なのですが、コメットの時から使っているもので、もう6年ぐらいでしょうか。モーターがそろそろ限界かと感じてます。水中モーターなので静かでいいし、いまだに使えているのも驚きです。
外の和金親魚で使っている上部式濾過装置のモーターは、水中モーターではなく、くまとり式。しょっちゅうガラガラ音がしいます。掃除したり、モーター部の下にスポンジ入れたり、スポンジで角度を変えたり、吸い上げた水の濾過槽へのホースやパイプをいじってみたり。それらがうまくかみ合うと割と静かにはなるんですけどね。寿命かと思って別のに替えてみたら、そっちのモーターもガラガラ言ってました。室内では水中モーターいいかもね。

ATOLLO パワーヘッド8、吐出量8.0リットル/分。
atollo.jpg

今日(既に昨日)行ったお店には同じモーター単体が1個だけ有って、3,000円強。ネットで見ても同じぐらいですね。モーターとしては安い方では有るのですが。
で、らんちゅう達の90cmワイド水槽の次の濾過装置は、もう少し水深が浅くても使えるものにしたいので、今のモーターが故障して、同じモータを買うとしたら、らんちゅう達の水槽用ではなく、60cm水槽用になります。が、その値段では、濾過装置が一個買えてしまいますから、その選択もなかなか出来ないですかねぇ。今有るパーツ全部ゴミに成ってしまいますが、仕方が無いかなぁと。物を無駄にしないためには、少し損をしますが、モーターだけ買うというのが良いのでしょうけどねぇ。どうすっぺ。
モーターがいつ壊れても、予備モーターが有れば、すぐ交換出来るというメリットは大きいですけど、次は別の上部式にするつもりなので、壊れた時の予備としては、別の物を既に買っておく必要が有ります。

90cm水槽用の上部式は高価ですし、90と言っても、900WIDEは90x30x36(H)で、水量としては、60x30x36の水槽の1.5倍ほど、90x45x45の半分というのも有り、水流も気になるので、60cm用でいいかと。濾過が足りないようならニューブリラントフィルターを一個付けようかと思ってます。
2008-08-17 : 飼育環境 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。