和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

少し大きく成った

孵化から一ヶ月ぐらいだったか、桜錦の仔達とらんちゅうの仔がほんのちょっと。300匹は居る稚魚達には、コトブキ600LOWだけでは狭く成ったので、ADA60x30x18cm水槽も使用開始。

600LOW
3daime03.jpg
200匹は居るだろう。う〜ん、分けたばかりなのに過密だな。近いうちに60cm水槽も再稼動か。ブラインシュリンプも倍増だな。
稚魚用のスポンジフィルターが小さ過ぎて、使用翌日には、テトラのブリラントスーパーフィルターへ変更している。おかげで水が澄んでいる。ブラインシュリンプ給餌時も、エアーの量は絞っていない。給餌後は仕事で出掛けるので、絞ると、帰って来るまでそのままに成ってしまうので。
それでも、水流が殆ど起きないよう、吐出口からの水の出はチョロチョロにしている。稚魚が吐出口から入らないように、吐出口は水面より上にしている。その方が水流も起きない。

ADA60cm水槽
3daime04.jpg
立ち上げたばかりなので、水が白濁している。ゴミも溜まっている。水を換えないとな。
こちらは100匹余りかな。合計で350ぐらいは居るのかなぁ。稚魚が成長するにつれ、いつも、見積り数が増えて行く。
600LOWには20度設定のヒーターが入っているが、ADAの方はヒーター無し。もう、ヒーターは要らない時期かなと。600LOWのヒーターも、近いうちに外す予定。


平日は、ブラインシュリンの給餌は、朝と夜の2回だけだ。最低でも3回は与えた方が良いのだろうが、仕方が無いね。

そろそろ、不良魚をハネる時期に来ている。毎年先延ばしにしてしまうが、いつかはやらなければ成らないんだよね。思い切って。私の場合は、和金の餌行きなんだけど。
2013-05-12 : 飼育環境 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。