和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

採卵

暖かく成った昨日と今日、採卵できた。
デジイチをここ2ヶ月貸しており、写真はiPhoneで撮影。寄って撮り、切り抜いたとしてもよく見えない写真に成りそうなので、そのまま切り抜かず、サイズ縮小してアップロード。卵が殆ど見えない写真に成ってしまった。
舟の水が青いのは、FRPジャンボの青水が入っているからで、薬では無い。日が暮れても給餌出来るよう、舟は室内へ移している。ライトは一応当ててはいるが、室内では青水が数日でダメに成りそうなので、水換えの都度、青水を足すつもりでいる。

昨日と今日の採卵、桜錦二組の卵が混ざって入っているトロ舟40。
sairan1.jpg
昨日採卵した一組は、オス親がさくら(桜錦)と誉(桜錦)の仔で4歳だったかな。メス親がノン(桜錦)と松(らんちゅう)の仔で3歳。卵はらんちゅうクオーターに成るが、ノンもらんちゅうハーフと思われ、モザイク透明鱗のメス親とは言え、桜錦とらんちゅうの掛け合わせに近い。

もうひと組は、ノンと同時購入の4歳のランとシドで、兄妹での掛け合わせ。一昨年、秋仔というのも有ったためか、ノン、ラン、シドの3兄妹で掛け合わせたところ、産仔の体が弱い印象を受けた。今回は春でもあるし、どうなるのかなと。ちなみに、一昨年のノン、ラン、シドの秋仔達は、昨年夏、全て金魚掬いに出してしまい、1匹も残っていない。育ちが悪く、残す気がしなかった。

二組分で500個以上は有るかな。私の給餌量が少ないので親のサイズが小さく、あまり採卵出来ないんだよね。オス親の準備も万全ではなかったようで、受精卵はいくつに成るのやら。


今日採卵した、松(らんちゅう)とカジオさん(らんちゅう)の卵の入ったミニ舟。
sairan2.jpg
これまた全然卵が見えませんな。

室内で松と共に飼っていた浜男はやっぱり役立たず。急遽、外のFRPジャンボからカジオさんを連れて来た。カジオさんは4歳だが、これまた魚体が小さく、準備ももう少しで、あまり種が出なかった。卵自体は400ぐらいは有るのだろうが、半分受精していれば良い方かもしれない。


外の、日当りの悪い、水温が低い水槽の和金の方は、もう少し先に成るようだが、なんとか和金の採卵はしないで済みそうかな。夏の金魚掬い用に金魚を頼まれているのだが、私自身が、和金の採卵は出来れば行わずに済ませたい。まぁ、きっちりハネたりしていたら、孵化した稚魚の数が500でも、全然足りないんだろうけど。

室内に移している本命のレナと大吉の方は、まだ全然その気配が無い。
2013-04-08 : 飼育環境 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。