和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

更にアオコ分け

日当りの良いFRPジャンボ以外の外の飼育槽は、水温が低く、餌も殆ど食べない。餌代わり、色揚げに、年始に続き、青水を分けた。今回は、FRPジャンボから他へ。

SUZUKI60x45x30cm水槽
0204_01.jpg
ここには、らんちゅうの松(メス)と桜錦のノン(オス)の仔のうちの、普通鱗個体が居る(明け2歳)。

プラ舟FP-60
0204_02.jpg
ここも、らんちゅうの松と桜錦のノンの仔のうちの、普通鱗個体(明け2歳)。

松とノンの仔の普通鱗タイプは、昨年12月に良形40匹余りを他所へ出しているので、少しは数が減った。色変わりがまだ終わっていない個体を含め、60匹ぐらいがまだ居る。

トロ舟80
0204_03.jpg
ここは、らんちゅうの松(メス)と桜錦のノン(オス)の仔のうちの、モザイク透明鱗60匹以上が居る(明け2歳)。

トロ舟G-100
0204_05.jpg
桜と誉の仔のハネ(明け3歳の桜錦)10匹ほどと、松とノンの仔のモザイク透明鱗個体の選抜14匹(明け2歳)、誉(桜錦明け4歳)が居る。

FRPジャンボ
0204_06.jpg
らんちゅうの、1号、2号、ダイスケ&ジョナサン、浜男と松、レナ、ジュン、カジオさん、桜錦の桜、桜と誉の仔達(殆どハネ)、計40匹が居る。

アオコ分けは、ほんとは12月から行いたいところだった。年始ではほんの少しだった。まぁ、仕方がない。ここから2ヶ月ぐらいでも、少しは色揚げに効果が有るんじゃないかなぁ。
和金の90cm水槽、60cm水槽はフィルターが入っているので、青水は移していない。


それより、ここ数日で、最近見掛けるように成った他所の飼い猫に、誉の仔、ランの仔計3匹をさらわれてしまった。やっぱり、しっかり金網などで塞いでおかないとね。お金をケチって、小さい網での隙間有り状態、ではさらわれちゃうね。舟の設置高も有るんだけど。


クサガメ1匹、ミドリガメ2匹のプラ舟FP-60
0204_04.jpg
ここは青水は入れていない。カメなので、氷らない方が良いだろうと、今更ながら、6度設定のヒーターを入れた。水草みたいなのは、ホームセンターで仕入れた水苔。


2012-02-06 : 飼育環境 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。