和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ちっさ

またまた久々のブログ更新だ。やろうと思っていた事が出来なかったりで、ブログを書く気力が無くなっていた。

孵化2ヶ月半って感じの、ランの仔達。まだまだちっさい。
ranko4.jpg
普通鱗も居るようだが、まだ全然ハネていないので、ゴッチャだ。形質の悪いもの、育ちの悪いものもハネて居ない。やらんとなぁ。

飼育槽が、写真のコトブキ600LOW水槽と、その直下に設置しているADA60cm水槽の2槽に成っている。2槽で300匹ぐらいは居るのかな。

室内飼いだが、ヒーター無しなので、水温は13~14度ってところ。餌は冷凍ミジンコのみ。水温が低いので餌の食いが悪い。その上、忙しさも有り、水換えが面倒なため、与える餌の量も少なめで済ませてしまっている。そのため、稚魚達のサイズアップが進んでいない。平均全長12mmぐらいかなぁ。まぁ、秋っ仔ということで、サイズアップは春以降というつもりで育てているんだけど。

外の飼育槽の水換えも、この年始の休みに行ったが、12月がやけに忙しかったので、だいぶ間隔が開いてしまった。水温が低いので、細菌で病気が発生するリスクがだいぶ低く、全然問題無かったんだけどね。
私の場合、真冬であっても、屋外のらんちゅう、桜錦に対して、赤虫を2日に1回与えている。日当りが良いFRPジャンボの魚達は、結構食い気が有ったりする。糞濾しだけ、というのも行うが、水換え間隔が3週間とも成ると、糞濾しだけでは間に合わない。

外の飼育槽は、先日、和金を除き、フィルターは全て撤去した。日当りのいいトロ舟G-100は、以前からフィルター無しにしていたので、多少水が青く成った。この年始の水換えの機会に、その薄い青水を、FRPジャンボ、トロ舟80、プラ舟FP-60、SUZUKI60cmx45cmx30cm水槽に分けている。これから春まで、少しはアオコを餌代わりに出来るかなぁと。
ホントはもっと前に水を青くしておかないといけなかったが、どの飼育槽も過密で、忙しさも有って、フィルターを使い続けていたんだよね。



小さな火鉢では火が消えやすかったので、四角い植木鉢を火鉢代わりにしてみた。
sumibi1.jpg
いい感じ。長時間消えずにいてくれそう。発熱量も多いので、部屋も暖まる。

火を熾す時間的余裕が有り、数時間は部屋に居られる休日や平日夜は、出来るだけこれで暖をとろうかなぁと。まぁ、疲れて帰って来た平日は、火熾しが面倒に成って、エアコン使うんだろうけど。
2012-01-06 : ノン、ラン、シド(桜錦) :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。