和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

もうすぐ1ヶ月

27日で孵化1ヶ月になる、らんちゅうの松と、桜錦のノンの仔達。
matsuko11.jpg
サイズは、だいたい1cmちょっとかな。長さはそう変わっていないが、鱗が出来て来て、体も太くしっかりして来て、金魚っぽく成って来た。

なんか、普通鱗の方が多いよなぁと。ほぼ普通鱗、少しだけ透明鱗、って個体も結構居るのかもしれないけど。小さい仔は、更に体格差が出るようなら、ハネるかもしれないな。尾の開きで100匹ほどハネたが、まだ250は居る感じ。プラ舟FP-60が1つでは過密だったので、2歳和金を60cm水槽へ移し、空いたFP-60に稚魚を分けた。ひと舟120余りって感じ。もう少し、尾の開きなどでハネるので、少し経てば、200ぐらいには減っているだろう。

毎日行っている糞濾しと水換えの手間が倍に成ったので、時間的にかなりきつい。寝不足に成ったりする。その為、ブログを書く時間を削ってたりする。

餌は、ブラインシュリンプが日に7gに増えた。人工餌は、Grow A稚魚用(パウダー)からサイズアップして、Grow C(顆粒)に成っている。日に4gぐらいかなぁ。Cだと、まだちょっと粒が大きい感じで、消化が悪そうな気がしている。段階を踏んで、Grow B稚魚用(細粒)にするべきだったなと。

普通鱗黒仔。
matsuko12.jpg
体のラインが滑らかで、いい感じかも。オス親のノンのラインに似ている。去年の、誉とさくらの仔とは、だいぶ違うぞと。

透明鱗。既に色が薄ら出ているか?
matsuko13.jpg


普通鱗も取り敢えず育てちゃおっかな。勿体ないなと。すぐ舟が過密化するんだろうけど、なんとかなるかなと。
2011-07-24 : 浜男&松(らん) :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。