和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ブライン購入

去年のブラインシュリンプは孵化率が全然ダメということで、新しいのを買って来た。
brine_18.jpg

欲しかったのはこれじゃなくて、SFFの100g入りだったが、何故か置いていなかったのでこっちに。425g入りということで、今回の場合、今のところ1日3gの予定なので、4ヶ月半分ぐらいに成ってしまうだろう。そんなに要らないぞと。

多過ぎという事で、100gほどに小分けして、缶は冷蔵庫に入れた。そのうち何か言われるだろうが、今回は入れといてもらうぞ~。何しろ高価だかんねぇ。

ということで、ブラインシュリンプ給餌は、孵化4日目となる明日から。去年のブラインは使うのを止めている。バケツの水の中に28度設定のヒーターを入れ、その中に500mlのペットボトルを3本。1本にブラインの卵を1g入れている。まぁ、本来は、卵1gには1Lのペットボトルが要るようなんだけど、なんとか成るかなと。

稚魚のプラ舟の方は、昨夜、今晩と、底に溜まった餌などのゴミを掃除している。スポイトでゴミをまとめつつ吸い取り、ある程度吸い取れたら、小さいスポンジで舟底を掃除して、剥がれたゴミを、再びスポイトで吸い取る、って感じ。かなり時間が掛かる。水は、昨日、今日と、1/4ぐらいずつ換えている。


昨日、今日と、各飼育槽の水換えをしている。昨日なんかはやたらと気温が高くて、外のトロ舟G-100とFRPジャンボの金魚達は、酸欠でばて気味だった。9割の水換えをして、エアーを多く送って、調子を取り戻して来た感じではある。
濾過強化した室内のWIDE900とSUZUKI 60x45x30は、今日、アンモニア濃度が最悪だった。取り敢えず6~7割の水換えを行ったが、SUZUKIの方は、明日も水換えが必要だろう。濾過器追加、活性炭使用も、ほんとにちょっとしか効いていない感じ。
トロ舟G-100、FRPジャンボ、WIDE900、SUZUKI 60x45x30、2歳和金のプラ舟FP-60には、取り敢えず、GEXのバクテリア剤、サイクルを入れておいた。
なんだかんだとお金使っても、結局、3~4日に1度の水換えは変わらず、って感じかなぁ。やっぱり、薄飼いが基本ってことだ。
明日は、600LOW、ADA60cm、SUZUKI 60x45x30の水換えの予定。
2011-06-30 : 浜男&松(らん) :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。