和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ダブルをダブルで

フィルターのスポンジがクアドラブルに成った。濾過を増強しつつ、個体数も減らした室内の3槽。これで、少しは水質悪化を抑えられるだろう。

コトブキの600LOW水槽
600low31.jpg
ダブルブリラントフィルターが2つ。水深が浅いので、パイプをノコギリでカットしている。

2歳桜錦の個体数も、5匹から小さめ4匹に。一番奥の赤勝ちが、トロ舟G-100からの入れ替え。ちと形質的に劣る。中下の個体は、トロ舟40から移した個体。墨が消えて、桜錦に成ったのでこっちへ。

ちっこいので、全部、去年の誉の6腹目かと。

ADA60cm水槽
ada09.jpg
こっちは、ダブルブリラントフィルターとナノスポンジフィルターLS-30。外のトロ舟G-100から1個持って来たので、苔だらけ。元々、ここのも苔ってるか。トロ舟G-100は、ダブルブリラントスーパーフィルターに成っている。

2歳桜錦の個体数は、4匹から3匹に。大きめなので、去年の誉の5腹目かと。奥の2匹は以前からここに居た。手前1匹は、サイズを揃えるため、600LOWから移した個体。

600LOW、ADA60cmからFRPジャンボへ、2歳桜錦4匹を移している。昇格とも言える。瘤は殆ど出ていないが、そこそこ見られるし、過密で、ハネ槽でもあるトロ舟G-100には戻したくない。

トロ舟40
toro40_37.jpg
ナノスポンジフィルターLS-30が2つ。亀のひょうたん池から1個持って来た。ひょうたん池は、水深が浅いので、古い水作を使う事にした。

6匹だったが、1匹が600LOWへ行き、1匹が隔離中で、沈下、麻痺気味個体なので、後にトロ舟G-100へ降格させるため4匹に。

エドちゃん以外の3匹は誉の仔で、墨入りの江戸錦モドキ。形質的にイマイチだが、江戸錦モドキも鑑賞したいかなと、3匹選抜して、ここに入れている。


WIDE900の方も、ダブルブリラントフィルターが2つ、スポンジがクアドラブルに成っている。

ADA60cm水槽で、アンモニア濃度がまだ2mg/lぐらい有ったので、明日また、室内4槽の水換えをする予定。
2011-05-26 : 飼育環境 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。