和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

どうも臭うなと

病気が発生して、金魚達をグリーンFゴールド浴させ、リセットした室内のトロ舟40の水が、と言うか、室内が臭っていた。トロ舟40の、沈下、麻痺気味の1匹も、更に具合が悪そうだったので、アンモニアテスト。
ttest8.jpg
真っ青だ。一昨日5割の水換えをしたんだけどなぁ。

他の室内組もまずいかなと、600LOW、WIDE900のアンモニア濃度も調べたところ、だいたい同じ様な感じ。まずいぞと。

5割を週2回、の水換えでも足りないか。生物濾過不足、過密ということか。トロ舟40、WIDE900の水質が悪く成りやすかったのは、以前から続いていた。

取り敢えず、室内の4つの飼育槽全て、7~8割の水換えを行い、GEXのバクテリア剤「サイクル」を入れた。トロ舟40は、具合が悪いのが1匹居るので、トロ舟40で飼っている6匹全てを水量11Lほどのミニ舟に移し、新水100%で薬浴させた。明日朝、もう一度、トロ舟40のアンモニア濃度を調べて、大丈夫そうなら、具合が悪い個体以外の5匹をトロ舟40へ戻す予定。

はて、どうすっぺ。今後、このまま水換えだけで対処していくか、フィルターを増やすか、過密感を減らすか、バクテリア剤を普段から使い続けるか。
う~ん、水換えの度にバクテリア剤、っていうのは、金銭的に続かない。過密感を減らすには、飼育槽を追加しないといけないが、今でも飼育槽が9つ有るので避けたい。となると、スポンジフィルターをそれぞれ増設って事に成るかな。そう言えば、前から、WIDE900ではそうしようと思って居たんだっけ。そうすっぺかな。過密さで言えば、外のトロ舟G-100、60cm水槽、プラ舟FP-60の方が上なんだけど。
2011-05-24 : 病気について :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。