和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

都内

都内の放射線量は、公的には、新宿の健康安全研究センターの0.062μSv/hだが、近畿大によると、新宿で地上1mで測ると、0.12μSv/hだとか(女性セブン)。まぁ、福島の原発近くの双葉郡の大気中の放射線量1.6μSv/hと、福島市の学校の土壌、地上1mでの約4μSv/hとで考えて、倍ぐらいだろうと、先日会話した事も有ったが、その通りに成ったなと。ただ、葛飾だと0.35μSv/hということで、あんまり外に長居したくは無い感じなんだなと。震災後、何度か近くへ行ってるけど。ちなみに、素人の測るガイガーカウンターの数値は、私は参考にしていない。

やっぱり、公的機関の数値は現実的じゃ無いんだなと。0.12μSv/hだと、1mSv/yを超えるが、まぁ、原発事故前でも、太陽や鉱物、食べ物などから、2.4mSv/yぐらいは浴びてるから、OKと言えばOKか。それでもやっぱり、精神的苦痛も受けるし、家庭菜園は止めたし、浄水器2台やら、ひまわりの種やらで、お金使ってるんだよなぁ。

そう言えば、都内の農産物の数値が出て来たな(東京都)。
放射性セシウムの数値は50ベクレル/キロ以下が殆どで、本音は微塵も摂りたく無いけど、食べちゃっても大丈夫かな、というレベルでは有るのかな。
ただ、これら農産物は、洗って測ってるからね。お茶なんか、飲む段階で測ってるのが殆どだし。家の庭などの草木にどれだけ積もっているのか。生茶葉で369ベクレル/キロと言っても、洗って測ってるのだろうから、そこらへんの植木の葉っぱには、もっと沢山積もっていると考えておいた方がいいのだろうな。

今私が気に成るのは、都内の土壌なんだけどね。で、取り敢えず、明日から、セシウム被っている庭の草刈りをして、ヒマワリ、これから新たに生える雑草などで、少しでもセシウムを吸収させ、冬前には、家庭菜園の土の表面5cmぐらいをさらおうと思っている。
2011-05-20 : 日常 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。