和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

やっぱり使っちゃったか

懸念していた都内の下水処理場の、放射性物資を含んだ汚泥だが、福島の郡山と同じく、既にセメントなどに再利用されていたとさ(共同通信)。

3月下旬検査分が、10万~17万ベクレル/キロ。
4月下旬検査分が、15.000~24,000ベクレル/キロ。

う~ん、3月分は、だいぶ前に分かっていたはずだろうなぁ。なんですぐ公表しないのか。なぜ、再利用を止めないのか。薄めればいいってか? 不安、風評が拡がるとは思わないのかね。「全体の奉仕者として公共の利益のために勤務する義務」をどう解釈しているんだか。

郡山の汚泥の方はどうなったのかな。ビル、橋、道路など、そのままなんだろうか。もうちょい待ちかな。


で、お茶っ葉。小田原市、愛川町、清川町、湯河原町、真鶴町でも、暫定規制値を超える放射性セシウムが検出されたそうで(神奈川県)。箱根の山の手前全体、って感じなんだな。


うちの家庭菜園で使う庭の土はどうしようかなぁ。都内の農用地の土壌のデータはどこに有るのかな。東大とかで調べてるか?今年は、うちは家庭菜園ナシだが、ひまわりでも植えて、秋前までに何度か雑草などの草刈りをして、刈った草は土に戻さずに捨てて、秋には表土を10cmぐらいさらって、穴掘って埋めちゃうか?上から腐葉土かなんか撒いて。
ちょっとぐらいセシウム入った野菜を食べてもいいや、っていうなら、ここまでしなくていいんだろうけど、出来た野菜を他所に譲る可能性が有るのを考えると、念には念をって感じで丁度いい気がするなぁ。私自身は、野菜を作ったりしないんだけどね。

ランタン140、テルル129mってのが出て来たな。原発周辺って事らしいが、都内はどうなんだか。半減期が、ランタン140は2日、テルル129mが34日らしいので、やっぱり、食べ物、土壌の汚染度の目安として注目するのは、セシウムかな?半減期は、セシウム134が2年、セシウム137が30年。137しか発表されていない場合も有るから、その場合、134が隠れちゃってるかもね。ホントなら含まれる全ての放射性物質の合計で安全かを調べるべきなんだろうな。 他にも原発建屋の汚染水から検出された放射性物質は有るらしいし。
大気中の放射性物質の濃度は、原発からある程度離れていれば落ち着いているので、半減期が8日の放射性ヨウ素もそう気にしなくていいのかな。甲状腺ガンではなく、増えるとしたら、白血病、肺ガン、乳ガンなどかもなぁと。今は、大気中の放射線量は、地上1~2mとかで測らないといけない段階じゃないかなぁと。積もってるセシウムからの分を測れと。あと土壌中と。地上18mで測ったってねぇ。
2011-05-13 : 日常 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。