和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

シイタケ貰った

近所の人に露地もの原木シイタケを頂いた。
今は、干し椎茸に成って、ダイニングテーブルに乗っている。

都内の農産物に含まれる放射性物質の、4/27採取分の検査結果
では、露地もの原木シイタケでは、放射性ヨウ素、放射性セシウム、共に、定量下限値以下の50ベクレル/キロ以下。大丈夫そうだなと。が、これ、もう少し細かく測れないのかなぁと。45なのか、10なのか、0なのか分からん。 

埼玉の露地ものの原木シイタケ
も調べてみる。
4/19採取分が、放射性ヨウ素は不検出、放射性セシウムが34.8ベクレル/キロ
4/26採取分は、両方とも不検出。
埼玉は、東京よりは細かく計測できる模様。

おー、いけるかなと。最近は、雨が降っても、放射性物質は降らなく成って来ている。家庭菜園も、葉ものじゃ無ければ大丈夫かなぁと。
土壌の方は、新宿の放射性セシウムの積算が、6.500ベクレル/平方メートル超だが、これは、高層ビル群の影響で都内のホットスポットと成っており、うちの辺りだと、多くてもその半分ぐらいと考えていいかな?全然分からんけど。

3/29~3/30に採取した埼玉の農業用の乾燥土の場合、放射性セシウムが、
熊谷 16ベクレル/キロ
秩父 109ベクレル/キロ
久喜 82ベクレル/キロ
鶴ヶ島 不検出
と成っている。新宿の降下物と単位が違うが、うちで家庭菜園行う際の参考には成るな。農作物を作る際の土壌の場合、放射性セシウムが5,000ベクレル/キログラム以下、ってのが基準らしいけど、1割が作物に吸い込まれるとして、私の許容量から考えると、100ベクレル/キロ以下希望だなぁと。まぁ、なんとかって感じかな。

ついでに載せると、4/22の埼玉の牧草の場合、牛の餌としての基準値を超えたりしているが、これまでの埼玉産の原乳からは、放射性物質は検出されていないようだなと。事故前に採った牧草か、県外の牧草を使ってるのかな。と言うか、今後も、基準値以下だからOKでは無く、全く放射性物質を含まない牧草でお願いしたいよと。もしかして、この牧草、来年、餌に使うのかな?
で、秩父の芝桜が見頃だが、東秩父村の牧草の放射性セシウムが、340ベクレル/キロということで、芝桜を見に行くにも、しっかりしたマスクをした方がいいのかもしれないなぁと。埼玉県も、芝桜までは測っていないだろうし、私の推測に過ぎないんだけど。
あ、もしかして、牧草も洗ってから測ってるのかな?

それから、福島産の原乳だが、なんか、全然放射性物質検出されなく成った感じだな。原発30km圏とか、計画的避難区域の原乳は別なのかもしれないけどね。放射性物質が混ざった牛乳が給食に出るのかと心配していたが、大ジョブそうかなと。

あと、福島県郡山市の下水処理後の汚泥に、放射性セシウムが結構入っていて、すでにセメント業者に流れ、栃木やその周辺の県で、道路やビル、橋などに使われたとか(NHKニュース)。どうすんだろね。
東京も、下水処理場注意なんだなぁ。
2011-05-04 : 日常 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。