和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

今日も水換えデー

今日は、室内の琉金6匹のWIDE900以外の、飼育槽7つを水換え。

室内が、600LOW、ADA60cm、トロ舟40。これらは4割で。

外は、和金親魚90cm水槽が、3割+上部濾過器の掃除。2歳和金のプラ舟FP60と60cm水槽は、先週、PHの変化を気にするあまり、水換えの割合が少なかった。そろそろ病気がまずいかもしれないので、床直し、9割の水換え。PHの急変なんて言ってられない。

アオコだらけだったトロ舟G-100とFRPジャンボ280も、床直し、9割の水換え。こちらは、あまり貯め置きとPH値が変わらないので、少しは気が楽。

水温も、飼育槽、貯め置き、殆ど変わらなかったので、やかんの出番はナシ。これだけでもだいぶ時間短縮だ。まぁ、開始が遅かったので、全部終わる頃には暗く成っちゃったけど。

FRPジャンボ、注水&エアレーション中。
jumbo65.jpg
暗く成ってしまったので、フラッシュ使用。

隔離槽、FRPジャンボ、交互に水を移して、徐々に水合わせしてから、魚をFRPジャンボへ。
jumbo66.jpg
まだ注水中。

水換え終了。
jumbo67.jpg
金網載せて、日除けのヨシズを載せて、おやすみなさい。


今晩はシャブシャブで、家庭菜園のネギが入ったのだが、放射性物質はどうだろね。

3月下旬、雨が降った後、江戸川区の都の研究施設の露地栽培のコマツナから、890ベクレル/キロの放射性セシウムが検出されている。土に水たまりが有ったとか。金町浄水場のように、江戸川の影響が有るのかもしれないな。降り注いだと言うより、流れ込んだか?厚労省から、洗ってから測定するように指示が出たのが、3月18日なので、洗った後の数値だね。洗えば1/10に成るという話も有るようだが、2割として、洗う前は4,500ベクレル/キロぐらい。3割でも3,000だ。なんかすごい数値。流れ込んだ雨水だと、降り注いだ場合と違うので、東京23区という範囲で考えると、あてにならない数字だけどね。土壌が気に成るな。30年でやっと半分のセシウム。。聞かないところをみると、土壌は問題無い?
で、うちとは距離が有るし、葉ものとネギは放射性物質の被り方も違うだろうし、食べたネギの量もちょっとなので、口に入ったとしても、ほんのわずかだと思う。

なんだ~、かんだ~、食べちゃうね。要らんとは言えないし。小さい子が居る弟の所や他所様へは、家庭菜園の野菜を配らないようにとは言ってある。忘れちゃってるかもしれないので、また何回か言っとくけど、まず、生産者が安全に気をつけないといけないね。都内の家庭菜園、近所の農家、JAなどはどうなんだかな。ちょっとネットで調べてみようかなと。

都内の大気、水道水、降下物に含まれる放射線量、放射性物質は、少しずつではあるが、減って来ている。もうちょいで平時かな。原発の方でまたなんか有ると、また影響が出るんだろうけどね。
2011-04-10 : 飼育環境 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。