和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

phメーターに

写真復活。
saku1.jpg
沢山の人の命が失われたが、桜は今年も咲くんだね。昨年亡くなった父が遺した桜。


飼育槽が8つも有ると、PHチェックが試験紙だと面倒になるので、思い切ってニッソーのPHメーターを購入した。原発事故からのエキスパート150の購入、それによる水質チェックの必要性から、PHメーターを買う事にまで成ったが、逆に、よく今まで買わなかったもんだ、とも言える。

で、テスト。左の数値が水換え前、右が水換え後
室内
600LOW水槽(2歳桜錦5匹)・・・6.3 → 7.2
ADA60cm水槽(2歳桜錦4匹)・・・6.4 → 7.7
トロ舟40(エドちゃん、2歳桜錦5匹)・・・5.3 → 6.5

コトブキWIDE900水槽(琉金6匹)・・・4.1 → 6.4

屋外
トロ舟G-100(2歳桜錦40匹弱)・・・8.2 → 8.5
FRPジャンボ280(らんちゅう12匹、桜錦5匹)・・・8.6 → 8.5

60cm水槽(2歳和金20匹余り)・・・7.8 → 7.9
プラ舟FP-60(2歳和金20匹ほど)・・・8.6 → 8.3
90cm水槽(和金親魚8匹、2歳和金2匹)・・・5.4 → 6.5

45Lバケツ貯め置き・・・8.5
750L貯水槽・・・8.2
水道水・・・7.1
エキスパート150の浄水・・・7.0


数値が低かったWIDE900、トロ舟40、90cm水槽は水換え不足だったようだ。WIDE900はちょっとまずかったか。去年、病気が続いていた時、もっと酸化してたのかもしれないな。アオコいっぱいのトロ舟G-100とFRPジャンボが、妙にアルカリってるな。酸素がいっぱいなのか、汚れないのか、アオコそのものがアルカリってるのか、分からんけど。あ、貯め置き高過ぎか。エキスパート150の浄水で割るか?メンブレン通さず、スタンダード式か?明日以降だけど。
以前水道水を測ったのは夏だったか。2年以上前かも。季節によっても違うか?浄水場の都合も有るかもな。今は、ほぼ中性ということで、以前よりだいぶいいなと。


で、IAEAの2000万ベクレル/平方メートルだが、な~んかトーンダウンだな。飯舘村は、平均700万ベクレル/平方メートルで、平均が大事、とか言い出したようで。IAEAの緊急時の避難基準1000万ベクレル/平方メートルを超えている所も有るそうなので、危険は危険だと思うんだけどなぁ。東京に居る私から見ると、そんなとこに立ちたく無いな、っていうのが正直な所だ。しないよりは、避難した方がいいと。

昨日の新宿の水道水中の放射性ヨウ素は、1.96ベクレル/キロ。一昨日の降下物は、放射性ヨウ素が不検出、放射性セシウムが14.5ベクレル/平方メートル。昨日の大気中の放射線量は微減の約0.09マイクロシーベルト/h。もうちょいで平時か?
2011-04-03 : 飼育環境 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。