和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

7槽水換え

今日は水換えデー。室内の、2歳桜錦とエドちゃんの、600LOW、ADA60cm、トロ舟40、外の、2歳桜錦のトロ舟G-100、らんちゅう11匹と桜錦5匹のFRPジャンボ280、2歳和金のプラ舟FP-60、60cm水槽。割合は3割から7割。
疲れたので、室内の琉金のWIDE900、外の和金親魚の90cm水槽は明日以降。

はてさて。今日の金町浄水場の水道水の放射性ヨウ素は不検出(不検出≦20ベクレル/キロ)。新宿では、一桁の場合でも、1/100まで測れてるけどなぁ。で、これ、テレビでは「検出されませんでした」って言ってるところも有ったけど、正確じゃないしね。テレビ恐し、だ。
朝霞浄水場が27ベクレル/キロ。昨日の新宿が約37ベクレル/キロ。下がって来てはいるが、雨が降ると上がるかもしれないなぁ。新宿の大気中の放射線量は、0.11マイクロシーベルト/h。0.05ぐらいに下がればいいなぁと。

買い占めはいかんと宣伝されているので、うちは、各店を回ってミネラルウォーターを買いに行く事は無い。いつものスーパーで売っていれば、1~2本は買うかもしれないけど、まず無い。震災前は買うのが普通だった。冷蔵庫に入れて、そのまま飲んだり、アイスコーヒーにしたり。水道水は、直接は飲まず、沸かしてお茶、麦茶、それと炊飯、料理で使う。
普段通りにしろ、とCMで言われても、普段通りが出来ないんだからね。非常時だから仕方が無いと、不便さを耐え、放射性物質の入った水を口にしているのに、CMで説教されるのは、気分が悪いなと。

普段の食料を調達している近所のスーパーでも、会員向けの、逆浸透(RO)膜濾過システムを使った無料の自動給水機(ペットボトル代が要る)が有り、今日、1本分貰って来た。炊飯、料理、みそ汁、お茶等、口に入る全てに使うには、量が足りないんだけどね。店側では、「この機械のシステムでは放射性物質は除去出来ません」という感じで発表しているらしい。まぁ、そう言うだろうね。データが無いとか、お上との関係とか、後々のリスクとか。
実際どうなんだかな~、逆浸透膜浄水器。
また、純水に近く、水道水中のミネラルも濾過される。ミネラル不足が心配に成るかもしれないが、他でも摂れるし、添加する手も有るかと。

被曝線量50ミリシーベルト/年を基準にして語っているテレビを見たが、これ、放射線技師、原発作業者(今は引き上げられている)の年間の限度だね。一般の場合、1ミリシーベルト/年のはずだが、これも、暫定的に変更しているのか。50倍だな。関東の住民の避難の問題とか、被曝の賠償とか見越して、釣り上げたんかなぁ。テレビもホント怖過ぎ。
50ミリシーベルト/年は、一時間あたりだと、50,000マイクロシーベルト÷365÷24=約5.7マイクロシーベルト/hだ。どの辺まで避難?ほんとは1/50が一般の人の基準値で、1/10の5ミリシーベルト/年でも、平時の5倍なんだけどね。これだと0.57マイクロシーベルト/h。東京でも、15日、知らない間に1回、0.8超えてたな。
2011-03-27 : 日常 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。