和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

WIDE900水換え

今日、4割の水換えを行った、室内のWIDE900
wide900_38.jpg
テトラの小型外部濾過器AX-60を未だ戻していない。未だダブルブリラントフィルターのみだ。そのおかげかは分からないが、琉金達に病気は出ていない。

先週も水換えして、外のFRPジャンボから青水を少し移したので、青苔が付き始めたようだ。日光は当たらないので、光合成は、一灯式のトモフジのファンシーライトクレアにほぼ頼っている。蛍光管は、スーパーで売られている普通の室内用のものだ。朝から寝る前まで照らしている。

室内の飼育槽は、現在は、このWIDE900と、転覆持ちのエドちゃんの600LOWの2つ。どちらも、真冬でも、水温は13度から15度。外とは違い、水換え頻度は10日に1度って感じ。外は3週に一度ぐらいかな。濾過の効いている、水量のある和金親魚90cm水槽は、二ヶ月近く換えてないけど。

昨年春は、この琉金達は、追い星は出なかったし、抱卵することも無かった。春に与えるエサの量が十分では無かったのかもしれないし、室内ということで、春の水温上昇が足りなかったのかもしれない。春に合わせて、ヒーターで水温を20度余りに上げ、エサを増やすといいのかもしれないが、まぁ、採卵出来なくても構わないので、今年も放置だ。基本、余計な事はしたくないので。

で、もう1年ぐらいに成るが、転覆する琉金が2匹は居る。怪しいのがもう一匹居るけど。写真では、右下で逆さに成っているやつが、一番ひっくり返って浮いている事が多い。どの琉金も、大きく成ったし、お腹も結構大きいので、どちらかと言うと、今まで与えて来たエサの量は多かったかもしれない。転覆は諦めている。
エサは多かったと思われるのに、追い星、抱卵は無かった。変化が乏しかったかなぁと。
2011-02-21 : 琉金 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。