和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

濾材か?

夏から病気連発の琉金達を飼っている、コトブキWIDE900で使っている濾過器、オートパワーフィルターAX-60の濾材。
AX-60_5.jpg
手前に、エーハイムのサブストラットプロのスモール、奥にデフォルトのリング濾材を入れている。付属していた4つのスポンジを、上下に2個ずつに分けて入れている。

AX-60デフォルトでは、手前に、リング 濾材半分と、ウールのフィルターが2個、それと活性炭フィルターが入る。奥に、リング 濾材半分とスポンジが4つ。それを変更しての今の濾材構成だが、どうもうまく働いていない気がする。サブストラットプロで水流が弱くなっている訳では無いのだが。。

活性炭フィルターは、交換が頻繁に成るので使わないとしても、もちっとデフォルトの使用法に戻した方がいいのかなぁと。ウールのフィルターを使い、サブストラットプロをスモールではなくレギュラーにしようかなぁと。

病気が連発しているのは、このAX-60内に問題が有る気が少ししている。まぁ、琉金の何匹かに病弱な個体が居る可能性の方が高いんだろうけど。

ということで、薬浴は終わっている琉金達だが、未だ、AX-60を戻しておらず、濾過はダブルブリラントフィルターだけになっている。ちと琉金6匹のWIDE900には濾過不足だ。AX-60の濾材構成を変えて、そろそろ使い始めないといかんだろうなぁと。



αネタ。
α Sweet Digitalがまだ修理から戻っていないということで、古いフィルムカメラ、α7000を引っ張りだしてみた。
a7000.jpg
レンズは、キットレンズのAF 35-70mm F4。内蔵フラッシュは付いていないので、プログラムフラッシュ2800 AFも買っていた(左)。ネックストラップは、付属品ではなく、別売りのミノルタのものだ。

買ったはいいが、フィルム代、現像代も結構掛かるので、今のようには頻繁には使えなかった。デジタルはいいやねぇ。

α7000も、このフラッシュも、今は全く使っていないのだが、α Sweet Digitalが戻って来たら、カメラの違い、レンズの違いによる写りを比べてみようかなぁと思っているこの頃。コニカミノルタのレンズを一個、手に入れたところでもあるので。
はて、しばらく使っていなかったが、ちゃんと使えるんだろうか。
2011-01-16 : 琉金 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。