和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

今度はマツカサ

再び小型の外部濾過器AX-60を使いだした、琉金達の室内のWIDE900で、マツカサ病が発生した。病魚は1匹で、隔離して、0.4%弱の塩+グリーンFゴールド浴中。
matsukasa1.jpg
薬浴に入る2日前には餌を食べず、鱗が少し開いていた。が、動きは悪くなかったので、様子見だなと放置していた。薬浴開始前には、更に鱗が開き、左目が特に突出した感じだった。
今、薬浴から3日目だが、目の突出感がいくらか退いたかもしれない。元々の目がこんな感じだったかなと。数日間餌を食べていなかったはずなので、朝に1度、少しだけ与えているのだが、肝機能かもしれないということで、与えない方が良いのかもしれない。薬餌でも無いし。


wide900_33.jpg
WIDE900でカビや白点が続き、今度はマツカサだが、白点後のリセット後は、毎日、糞濾しと2割の水換えを行っていた。AX-60を再び使うように成ってからは、週に2度、3割の水換えを行っていた。今は、毎日、糞濾しと1/4の水換えだ。バクテリア環境を早いとこ整わせたいということで、嫌気性になるらしいが、PSBなんかも少し使ったりもした。
まぁ、病気が発生する時は発生するってことで、これ以上、器具や添加剤などを使って水質を変える気は無い。餌を減らして水質悪化を遅らせるぐらいかなぁ。

マツカサの治療には、エルバージュエースも混ぜようかと思っている。塩の濃度も0.5%に上げた方がいいか。水温は上げない。病気治療でヒーターを使った事は無いし、水温は、室内なので、今、22度から24度ほど有り、それを上げるのは逆効果の様だし。
2010-10-24 : 病気について : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。