和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

合流&移動

デジタル一眼レフが戻って来た。フラッシュ弱めで撮影。

さくらはFRPジャンボに復帰している。
jumbo53.jpg
FRPジャンボの7割の水換え時、貯水槽の方が水温が高かったので、卓上ミニ扇風機と卓上タワー扇風機で冷ましたが、隔離槽より1度高い30.5度でらんちゅう10匹、桜錦2匹を戻した。すぐに冷えるだろうと。
誉のお腹が膨らんで来た感じだ。あと1週間ってところかなと。今度はらんちゅうと掛けてみるか、とか思ったりするが、形質の良いオスの桜錦を使えば済む話なのでパスだな。となると、もう採卵しない可能性が大きい。らんちゅうと掛け合わせた場合、ハネが今まで以上に増えるだろう。モザイク透明鱗のみしか残せないので。
で、どうもFRPジャンボのマツモが溶け気味だ。らんちゅう達も食べている。折角FRPジャンボメインでマツモを育てて来たのに、ここへ来て、ここのマツモが全部ダメになりそうだ。他の飼育槽のマツモを残して、今年の冬を越せるようにしないとな。

プラ舟FP-60から、桜錦の誉の6腹目の仔を、5腹目のトロ舟G-100に合流させた。
G100_06.jpg
サイズ差が有り、下手をすると共食いが有るかもしれないが、それはそれで構わない。6腹目は、まだまだ尾がスボんだ個体が多く、ハネる必要が有るし、色変わりすれば1/3は白なので。
5腹目が30匹余り、6腹目も30匹余り居る。
今度は、少しスマートに育てたいということで、餌を少なくしている。


プラ舟FP-60には、室内から、誉の2腹目の選抜3匹、横倒れ沈下1匹、口曲がり3匹、誉の4腹目又はジュンの仔のハネ1匹、北川辺金魚園の桜錦3匹、らんちゅう1匹、計12匹を入れた。
purabune43.jpg
誉の2腹目選抜の3匹のうち1匹がちとおかしい。ヨロヨロ。1度塩水浴させたが、その後は放置している。転覆気味かもしれない。もう1匹も転覆なので、選抜3匹のうち2匹がちとアウトっぽい。という事も有り、誉の5腹目、6腹目は、垂れたパンパンなお腹に成らないよう、餌を少なめにしている。
ひと舟、FP-60をハネ用にしてしまおうと思っている。今後のハネも、ある程度大きくなってからではエサ金に出来ないので、ハネ用の舟は要る。


合流、移動で、室内のトロ舟40とADA60cm水槽が空いた。少し楽になる。
2010-08-31 : 飼育環境 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。