和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

薬浴してみる

さくらと誉の仔、誉自身の二腹目をグリーンFゴールド浴。
sakurako50.jpg
実際はもっと黄色い水だったが、カメラのホワイトバランスが狂って、透け気味になった。

いやぁ、隊列を組んで、舟の中をグルグルと回遊するのは、見ていて面白いよと。

午後3時からの薬浴になってしまったので、3時間で終了させたが、もう2時間ほど行いたかったなと。明日朝まで行う必要は無いと。3匹、充血で沈み勝ちの体調不良が居るので、それらは夜まで、約6時間薬浴させる。飼育水の亜硝酸が元で充血を起こしているのではないかと。細菌性だろうと。

数えると、70匹は居るかな?60ちょいかと思っていたが。

普通鱗も、色が変わり出している。白い普通鱗も居る。紅白のモザイク透明鱗の桜錦だけより、色んなのが居て、飼う方としては面白いが、品種の固定化という点では、ちと世の中に迷惑をかける事に成り、スマンという気が有る。まぁ、ミックス金魚も売られていたりするので、“絶対”紅白モザイク透明鱗しか残してはいけない、とは思っていない。

にしても、目先が出ない。ツルリン頭。育て方がアレなんだろうな。小さいし。大きくするには、家の者に、2時間おきぐらいに給餌してもらわないといけなくなるが、そこまでは頼めない。ブライン湧かしも無理だ。なので、今後産まれる稚魚も、そう大きく育てられない。諦めムード有りだ。

2週間後には、この70匹ほどの殆どが引き取られている予定。どういう話に成っているのか、尋ねてないのでよく分からんけど。譲っても、大概がうまく飼えずに、死なせる事に成ってしまうのだろうが、それは仕方が無い事。飼い方は、飼う人それぞれが学んで行くものだから。


で、冷凍庫、まだ来ないな。土日は休みだったのかなと。予定していた冷凍赤虫の追加購入は出来なかった。和金、桜錦の新仔用の殻剥きブラインシュリンプエッグが切れるので、代わりに、GROW S 稚魚用パウダーを購入し、写真の桜錦二腹目、和金一腹目用の冷凍ミジンコも1枚購入した。

さて、3匹を戻すかなと。
2010-07-11 : さくらと誉の仔 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。