和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

エサ金

chigyo07.jpg
和金稚魚は500以上孵っていたため、60cm水槽には多過ぎるということで、100匹ほどを、30匹ほど居る和金一腹目のエサ金とした。60cm水槽で1cmほどの稚魚が飼えるのは、300がいいところだ。過密過ぎると、水質が悪く成り過ぎ、昨年のように、全滅に近い状態になってしまう。更に飼育槽を増やす事は無理。

以前、らんちゅうのエサとして、和金稚魚は最適かもしれないと書いた事も有るが、60匹ほどの桜錦ニ腹目のエサとしてもいいかもなと。高タンパクだろうし、骨格形成に必要なカルシウム的にも。あと150ほど減らす感じなので、そっちにもまわそうかと。

和金の新仔すべて、エサ金になってしまうかもしれない。桜錦二腹目、和金一腹目の譲渡がうまく済むかどうか。
2010-07-05 : 未分類 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。