和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

4日目孵化

誉自身の5腹目の仔は孵化した。
sakurako49.jpg
写真では何匹かしか見えないが、今のところ100ぐらいは居るかなと。よく分からないけど。何匹かが孵化し始めた昨夜、稚魚の体でのカビの増殖を抑えるために、ニューグリーンFを規定量の1/4ぐらいの濃度で入れている。効くかどうかは分からんけど。
ほぼ4日目孵化。水温が高い分少し早い。細菌の増殖力も高いので、孵化後死んでしまう事もこの時季多いだろう。前回の誉の4腹目、らんちゅうの松とジュンの仔がそんな感じだった。カビた無精卵が多過ぎただけだけどね。で、今回の誉自身の5腹目も、1週間後にどれぐらい残っているかだなぁと。
既に泳いでいるのもちらほら居るので、明日から生きブラインシュリンプを与える予定。殻剥きブラインエッグも使うだろう。


実は、和金の方もまた採卵して、今日から生きブラインシュリンプを与え始めたところだ。外の60cm水槽に、稚魚が400ぐらい居る。ふと、貰い手が居るのかと考えると、まずいかもしれないというのは有る。1腹目が30位しか居ないので、再挑戦してしまったのだが、まずいかもしれない。7月の夏祭りの譲渡も、事情が有って、まずく成って来ている。私が相手先へ届ける分には大丈夫かもしれないが。まぁ、ご近所さんにも、今年も譲って欲しいという方が居たりするので、なんとか成るかなぁと。新仔は、サイズ的に、引き渡す時季がずれちゃうけど。


で、らんちゅうのFRPジャンボだが、日曜に99%以上の水換えを行ったあと、Michikoが、片エラ気味、背出し気味だった。まずMichiko、なので、やはりMichikoはお年のようだ。
昨日また、水量約230LのFRPジャンボに対し、塩を100gとバイオスリーインワンを規定量入れた。今日になって、Michikoも両エラを使うようには成ったが、厄介なやっちゃなと。

最近、水が傷みやすいようなので、気をつけないとね。
2010-07-01 : さくらと誉の仔 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。