和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

1号2年1ヶ月余

飼い始めて2年余りが過ぎた1号
ichigo31.jpg
水槽生活で体が白くなってしまった1号だが、赤い個体が多いFRPジャンボの景色として、トンボと共に、かなり貢献している。景色は、私が鑑賞する上で重要だ。マツモ、土管、すだれも、その景色の一部だ。
形質のいい白い個体が居ればいいという話でもない。1号、トンボは、私が、らんちゅうを飼う事に成った、きっかけの2匹だ。

12cmぐらい有るか。右下が、新入りの11cm弱のレナ、下が浜男だ。

口紅の1号。背ビレが無いので、六鱗ならぬ、五鱗やぞ~と。ま、もちっと尾全体が赤ければね。

年齢は、購入時の一昨年4月が当歳なら3歳。その前年末生まれなら4歳だが、男盛りには変わりないだろう。追いっ気も、トンボと共にかなり強い方だ。2歳の浜男、タマエ♂の比ではない。親に成りたがりってことだが、残念ながら、私自身にその気が無い。メスの産卵が近いかを知るのに、1号、トンボ、ジョナサンの追いが目安に成っている。そんな存在な1号でもある。

とにかく、元気で長生きして欲しい。
2010-06-09 : らんちゅう1号 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。