和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

あつ~

暑くて眠れん。と言うか、昼間に熱中症気味に成ったか。脳みそが熱を持って膨張している感じだ。口中も熱っぽい。

今日も、桜錦稚魚のトロ舟40とADA60cm水槽の糞濾し。水量的には、1/5ぐらいか。毎日1/5を換えていれば、亜硝酸も大丈夫かなと。たまにチェックはするが。
そろそろまた、選別しないとな。前回から何日経ったかな。2週間ごとに減らす感じで来ているかな。そろそろ和金親魚の口に限界のサイズ。またハネねば。
尾筒の下がりは様子見なので、尾の開き、摘みメインになる。差しは、よっぽどでないとハネないだろう。尾芯が鱗に差し込んでいるもの、と言われても、気になる個体は見当たらない、と言うか、イマイチ分からんし、それ以前にパッと見の尾ビレが良く無いものの方が目立つ。フナ化という点では、すぼ尾より差し尾、なのかもしれないが。


ケルヒャーのK4.00
という、静音タイプの高圧洗浄機を先月購入しているが、これ、汲み出しポンプにも成る。貯水槽上部の開口部からも、貯水槽に付けた水道蛇口からも、水を吸い込むことが出来る。が、この洗浄機を物置から出して、セットして、騒音を出してまで、金魚の飼育槽の水換えで使おうとは思わない。かえって面倒が増える。今は、貯水槽の水が半減すると水圧が足りなくなって、バケツを使う事に成るのだが、バケツを使った方がシンプルだ。
基本、バケツリレーを全く行わずに金魚飼育をしようとは思っていない。むしろ、ある程度はバケツリレーすべきだと思っている。それぐらいの体力は使え、金魚を飼うというのはそういうものだ、利己的に成りすぎるな、と。
2010-05-18 : 日常 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。