和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

明日かな

松の卵
ranko1.jpg
受精率が良さそうだ。オス親が、8割はダイスケだろう。2割ぐらいがジョナサンって感じかな。400ぐらいと思っているが、実際いくつぐらいなのかはよく分からない。500なのかもしれないし、もっとかもしれない。

採卵が1日早い和金は孵化し始めているが、松の卵は明日からの孵化かな。明日だと、採卵から6日目か。今日孵ってくれた方がいいのかもしれない。撮影は午前9時なので、今日も有るかも。バケツの水を8割抜いた時に撮ったもので、撮ったあとFRPジャンボの水を足したが、ちと青過ぎたので、またあとで新水と半分入れ換える。朝から、桜錦の選別やら、飼育槽分けやら、和金稚魚のプラ舟のカビとりやら、水換えやら、ブライン湧かし失敗で、セットし直しやらで忙しく、青水を入れて済ませてしまった。私の腹も減ってるし。
あと、FRPジャンボの水も、今日換える。青過ぎ。空いている予備のブリラントフィルターのパイプを、らんちゅう稚魚のFP-60の深さに合わせてカットしないとな。FRPジャンボのヒーターは先日撤去しており、今、ヒーターは和金稚魚でしか使っていない。松の卵には使っていなかったが、面倒なのでこのまま使わず、和金の方のヒーターも撤去する。らんちゅうの卵より和金の卵を大事にしてしまったか。


桜錦の稚魚は、尾の開きが悪いものなど、他人には譲れないな、というものを20匹ほど刎ね、トロ舟40とADA60cmに分けた。50匹ずつって感じなので、元々120ぐらい居たようだ。100居ないかと思ってたが。まだまだ甘い選別で、もう20ぐらいはハネるべきなんだろうなと、残った稚魚の尾を見て思った。
2010-05-09 : 浜男&松(らん) : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。