和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

松産卵

むぅ~、バイクの鍵が見当たらん。サブキーは元々無い中古バイクなので、お手上げ状態。サブキーを以前頼もうと思ったが、イモビキーなので3万掛かるとかでパスしている。が、やっぱり、無いと怖いぞと。まぁ、そのうち見つかるだろう。

で、昨日、追いが分かりにくいのでセパレーターを外したFRPジャンボで、今朝、松がオス達に追われているのを確認。
matsu08.jpg
写真ではジョナサンに追われているが、1号、トンボにも追われ、ダイスケ、浜男も居るので、ちとハードだ。浜男は追い星が見当たらず、追う感じも無かったが。タマエはよく分からん。

卵の出が悪かった時から日にちも経過し、松の準備も出来た頃だろうと、人工授精。400以上の採卵が出来た。オスは、ダイスケがメインで、追加絞りでジョナサン。
matsu09.jpg
写真は、人工受精後に水を足したバケツ。卵が見えにくい。水を足す前に、受精率が上がるよう、何度も水をかき回しておいた。もう数時間したら、汚れている水を交換する。バケツを、水を張ったプラ舟FP-60に入れ、水温変化が少なくなるようにした。が、FP-60自体が日当たりが良いので、その上に板を被せて日光を遮る。朝から水温が20度ほどなので、午後には24度にはなるかもしれない。バケツにはエアーストーンを入れ、微量のエアーを送るようにした。

受精率6割としても240か。オスの方の出がイマイチだったので、6割無いかもしれない。プラ舟FP-60で飼育するので、数的には200がいいところ。丁度いいかなと。
採卵後、セパレーターで、松とMichikoを他のらんちゅうから分けた。ジュンも分けるべきだが、追われる感じは無いので、オス達と一緒に。様子見だ。

GW最終日の採卵だが、休日でなければ、朝から人工授精する時間は取れない。毎年、GWがいいのかもしれないぞと。
今年は、桜錦、和金、らんちゅう、と採卵出来たので十分だな。と言うより限界だな。来年用として、らんちゅうのメスがもう1匹は欲しいかなぁ、と言った感じ。来年はらんちゅうに絞った方が楽だろうなと。
2010-05-05 : 浜男&松(らん) : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。