和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

らんちゅう産卵

外のFRPジャンボで追いが見られたので、4匹をプラ舟FP-60へ移した。左から、ジョナサン、松、タマエ、ジュン。
purabune39.jpg
メスはジュンと松、オスがジョナサンとタマエ。タマエはオスかいなーっ!と。タマエに追い星は見られないので、興味本位で追っているのかも?

ダイスケには追う気配が殆ど無い。1号、トンボ、ジョナサンの追いが激しかったが、白い2匹は親候補では無いので、ジョナサンを抜擢。タマエも形質的には良いと思っているので、一応一緒にした。タマエは、メスの可能性も無きにしも非ず。

ジュンのお腹が、昨日と比べ、ホッソリしてしまった。既に産んでいるのだ。FRPジャンボに入れていたマツモに、数えるほどだが、卵が付着していた。受精はしていないだろう。産卵巣にも成るので、マツモも一緒に、孵化用のプラ舟FP-60へ移した。食べられてしまう可能性が高いが、孵化させるほどの数でもないので、それは成り行きに任せる。

人工授精か、ということで、ジュン、松を手にとって指でお腹を押してみたが、ジュンの卵は出ない。出し切ったかも。松は、数個卵を落としたが、出が悪い。お腹はまだ大きいので、松の方はこれからだと思われ、ここ数日の松とジョナサンに期待。

ジュンがバテ気味なので、FRPジャンボに戻して、半手作りのセパレーターで分けるべきだなと。

まぁ、タイミングを逸した感が有るので、松の採卵も無理かもしれない、と思っている。
やっぱり、通常、産卵は4月末からなんだなと。
2010-04-20 : 日常 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。