和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

食い初め

少しだけ日の当たるADA60水槽
sakurako19.jpg
孵化3日目夜からブラインシュリンプを与え始めたが、4日目になって食べ始めた感じ。ADA60は、ひと腹目から継続使用なので、カビも残っている。充血、狂ったように暴れるものも有ったひと腹目だったので、カビによって増えた吸虫類、ダクチロギルス、ギロダクチルスが寄生していたと思われる。ふた腹目の孵化前に、8割換水を行ったが、薬は使用していない。昨日与えた殻剥きブラインシュリンプエッグの残りも、今日にはカビが生える。近いうちリフィッシュを入れようかとも思っているが、ブラインシュリンプ、稚魚への影響も考えなければならないだろう。給餌の合間に薄めでかな。使用後また換水して、ブラインへの影響を抑えるか。それか、数日後に稚魚を別の容器に移すか、かな。移すにしても、古水を半分ぐらい使うつもりなので、寄生虫も付いて来てしまう。そのため、一度はリフィッシュを使う事に成るかもしれない。まぁ、結局、以前のように、こまめな掃除、水換えで済ますかもしれない。

今日は休日なので、朝1時間かけて底の残った餌、カビをスポイトで吸い取ったが、平日では、そんなに時間をかけられないだろう。餌を少なくして、カビの発生を抑えるしか無い。

で、日光が入るところにブラインシュリンプが集まって、オレンジ色になっている。給餌量が多いようだなと。稚魚200匹弱に対して、1日1gでは多いようだ。半分の0.5gにして、それを1日2~3回に分けて与える事にしよう。平日は朝、夜の2回になってしまうが。

食いついているか?
sakurako20.jpg
孵化4日目となり、殆どの稚魚が泳ぎ始めた。まだ水槽内壁に張り付いているのも居る。食いまくって、早く2cmぐらいに成って欲しいなと。掃除やら、水換えやらが大変なので。
2010-03-22 : さくらと誉の仔 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。