和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

冷凍ミジンコ給餌開始

誉の仔が孵化して1ヶ月が経ったので、冷凍ミジンコの給餌を開始した。
sakurako14.jpg
水槽ADA60は全換水、掃除し、カビを出来るだけ無くした。冷凍ミジンコを与え始めた場合、ブラインシュリンプの未孵化の卵、ブラインシュリンプの死骸、死骸からのカビが、水槽底に同時に沈んでいるのは良く無いだろう。特に、未孵化の卵を食べさせたくは無い。生き餌のブラインは止め、冷凍ベビーブラインシュリンプと冷凍ミジンコを併用することにした。まぁ、給餌過多は変わらないので、カビが生えるのは同じだろうが、出来るだけ清潔に保ちながら給餌して行きたいなと。
冷凍ミジンコへの食いつきは悪く無い。
で、稚魚のうち1匹がフナ尾だったため、ハネた。さくらのお腹ん中へ。


で、誉がふた腹目を産んだ。1ヶ月ぶり。
sakurako15.jpg
どうも誉が、マツモやシュロの皮に産みつけようとせず、ポロポロ卵をこぼすので、今回も人工授精。洗面器を用いたが、さくらと誉の2匹を絞っている最中、さくらの方の出が悪かったので、卵を採った後、さくらだけで絞り、水をかき混ぜた。卵は洗面器底に張り付いてしまうので、しっかり受精させられたとは思えないが、待つしか無い。今回の産卵数は、300個超えたぐらいかなと。前回が、受精卵が30個無いぐらいだったので、今回は、最低でも100個ぐらいの受精を期待したい。まぁ、それでも、受精率3割なので、ダメダメなんですけどね。100匹孵化すれば十分だなということで。

で、稚魚のうち、充血、水泡の有った1匹を隔離して、規定量のニューグリーンF+グリーンFゴールドで薬浴。江戸錦のエドちゃん、らんちゅうのMichikoもついでに薬浴。エドちゃんの体表に、細かい白い点々が見られる。Michikoは、まだ皮膚が治りきっていないので、予防薬浴。いづれも、4時間ほどで薬浴を終わらせようと思っている。
2010-03-13 : 誉((故桜錦) : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。