和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

タマエも5ヶ月

飼い始めて5ヶ月になるタマエ
tamae10.jpg
未成熟ではあるが、10匹の中では、全体的な美しさでNo.1だと思っている。胴の形、程良いふっくら感、発達する余地がありそうな頭、フンタン。尾の跳ね上がり、尾芯の角度もいいなと。購入店では、同じ葛飾産当歳で、タマエの5倍の値の個体も居たが、頭、フンタンのモコモコ感、背なりが私の目で見ても、違いが有ったと思う。が、金魚1匹に3万、なんてのは、有り得ないので、タマエクラスが私にとってはベストとなる。

メスということなので、Michikoではなく、タマエがメス親第一候補だ。Michikoは、ブリーダーさん払い下げで、今年5歳、あるいは6歳だろうなと。繁殖にはあまり向かず、鑑賞向きだろう。あまり期待出来ないかなと。

4月末、5月ごろの産卵を、じっくり気長に期待している。


誉の卵ですが、色が白く成った無精卵が4割ぐらいあるかなと。人工授精の際、2匹の距離が遠かったなと。お尻がくっつくぐらいにしないとダメなんだね。で、そのままではカビが生えるので、明日あたりに、チマチマと一個ずつ、無精卵を水槽から出そうかなと。受精卵は80個無いかもかなぁ。
2010-02-08 : タマエ♂(故らん) : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。