和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

5ヶ月

ダイスケとジョナサンが来て5ヶ月になる。今まで、特にピンチという事は無かった。見た目もワイルドで、和金のような丈夫さを感じてしまう。

全長14cmほどのダイスケ
daisuke04.jpg
第一オス親候補ではあるが、形質的に、親としてどうなんだかなと。ジョナサンは、目幅が狭い長手だし、浜男はまだ未成熟で、親と考えるには早い気もする。なったらなったでいいんですけどね。で、もう一匹、成熟した立派なオスが居た方がいいのかもしれないが、個体をそう短期間で増やすのも無理が有るので、今年は、今のメンバーで春を迎えようと。1号、トンボ、まだ小さいシュンとジュンは、親候補では無い。
ダイスケを、こいつはでかいなぁと思っていたが、Michikoは、ダイスケより2~3cm長く、17cmぐらいは有る。私の与える餌の量で当歳から育てても、こういったサイズにはならないだろうなと。浜男、松、タマエ、シュン、ジュンのサイズアップが遅いと言えるだろう。まぁ、浜男達5匹は、昨年の秋に仕入れたので、そう餌は与えられなかった、というのも有るんですけどね。冬場に、室内でヒーター20度設定にして餌を多くする、という気は無いし。
4月ぐらいから、私の不在の日中にも、自動給餌器を使って、明け2歳達のサイズアップを図りたいとは思っている。

ダイスケと兄弟だと思われるジョナサン
jonathan04.jpg
柄もやっぱり遺伝するんでしょうね。ダイスケと似ている。育った環境が違えば、高水温で育った方は色が抜ける、というような事も有るんでしょうが、似ているということで、一緒に育ったんじゃないかなと。購入時、この2匹の他にも5匹ぐらいが一緒に居たが、みんな似ていたなぁと。色揚がりが特に。まぁ、ダイスケとジョナサンも目幅が結構違うし、他の魚も、サイズ差が有ったりしましたけど。素赤和金だと、どれも同じようなもので、血縁的に遠くても、近くても、どれが兄弟かなんて見分けられないでしょうね。
で、ジョナサンの体にまで出来た白いニキビは、どうなったかなぁ。良くチェックしていなかったりで、またそのうちです。
2010-02-05 : ダイスケ&ジョナサン(故らん) : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。