和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

タマエも比較

葛飾産のタマエも4ヶ月になる。比べてみよう。

導入時の写真
tamae09.jpg
既に結構フンタン有ったのねぇ~、と今更驚く。寸詰まり感は、撮った角度も少し有るが、幼さが有るということかな。


今日
tamae08.jpg
いくらか伸びたのかなぁ。撮った角度も有るんですけどね。すこ~し伸びつつ、細身に、って感じかな。色は、撮った環境、カメラの設定も違うので、写真では比較しませんが、そう変わっていないと思います。少しは濃く成っているのかもしれませんが。
松もそうですが、お腹のふっくら感、後方の丸みにメスだと思わされます。



ついでにバイク比較。手前が私のスカイウェイブ250タイプS CJ43A 。奥が、誰かのフォルツァ。
skywave4.jpg
スカイウェイブは、あちこち作りが大きい。全体もでかい。でかいことはいいことだという気分が無くはない。駐輪スペースが狭く感じてしまいますけどね。
写真の2台の外見的違い。私の方は、ドリンクホルダーをミラーの根元のネジに挟んで留めているので、ハンドルの間のバー、ハンドルブレースが付いていない。ナビとなるiPhoneの自転車用ホルダーもハンドルのパイプに付けている。足元のアルミステップは好みではないので付いていない。CJ43Aはスマートキーでは無い。つまり、遠隔からのロック解除、キーレスでのエンジンスタートが出来ない。44AからはOK。スカイウェイブCJ43Aは、タンデム用のシートが長い。タンデムシート下の収納スペースが大きいんだと思います。収納の容量的には、CJ43Aより最近のフォルツァの方が大きいのですが、形状的に違いが有るのでしょう。フォルツァは、ゴルフクラブが入るという記事を読んだ事が有るので、そこはいいな。実際、長いクラブが入るのかは分かりませんけどね。ということで、スカイウェイブは、タンデム用のバックレスト(背もたれ)がちと遠く、お子さんには使えないかもしれません。あと、私の方は、純正の白いタンデムグリップのその上に、シルバーのタンデムバーまで付いている。これは、これも有った方が安心感が有るし、つかまりやすさもあるということで付けています。バーは、根っこでボルト2点で留っているだけなので、掴んで体重を掛けるとぐらつくんですけどね。尚、バイク免許を取って1年間は、タンデム走行は禁止されているので、私も後ろに誰かを乗せる事はまだ出来ません。家庭の事情で付けただけです。
で、某安売り衣料品店で、写真にも写っている冬用のグローブを買ったんですが、小さくて。やっぱり、バイク用品専門店で、多少高くついても、自分の手に合う物を買った方がいいなぁと思いました。
材質の高級感や機構の高性能感が、スカイウェイブは多少落ちるかと思います。新車の実勢価格も少し違うようですし、人気も低いので中古価格も低い。割安と言えば割安。私は、フロントの面構えも含め、見た目優先でスカイウェイブを選んでますけど。「フォルツァ」という言葉はフェラーリを連想させ、ホンダなのに「フォルツァ」かい?と、気に入らなかったというのも有る。「スカイウェイブ」も、分かり易過ぎる単語が並んでて、安っぽく感じますけど。
あ、なんか、もうちょっと前席の背もたれが後ろへさがるような跡が!どうも座り心地がイマイチで、もっとさげようと何度か背もたれを動かしたんですけど、目一杯さがってないかもしれませんね。

勝手に他人のバイクの写真を載せてますけど、問題無いと思います。
2010-01-04 : タマエ♂(故らん) : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。