和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

汚ぇ

眺める時間が有ると、掃除も増える。昨日、今日と連続で糞濾しのFRPジャンボ280。写真は今日の糞濾し前。
jumbo_23.jpg

ここへ来て、古く成って来た苔の剥がれる量が増えているので、今日は舟底の苔を剥がすように糞濾し。そろそろ苔を半分ぐらい落とした方がいいのかもしれない。糞濾し後の水は、細かいゴミが結構舞い、らんちゅうにも良く無いだろうから、2割強の水換えも行った。濾過が無い分、週2ペースになっている。貯水槽の水との水温差も有るだろうから、換えるのは2割がいいところだろう。

昨夜はすだれを掛けておいたが、掛けておくと、1度ほど朝方の冷えが抑えられるようだ。数日前の、すだれナシで冷えた日には、ヒーター6度設定でも4度台まで冷えた。今日午前9時前の、日が当たり初めて少し時間が経ってからの水温ではあるが、FRPジャンボの水温が7.4度で、ほぼ日陰の和金90cm水槽の水温が6度。朝の冷え込み時でもFRPジャンボの方が若干高いぐらいだろう。90cm水槽と同じ最低水温にしたいところだが、FRPジャンボは日当たりが良く、最高水温が11度ほどに上がるので、1日の水温差を考えると、90cm水槽より1度高いぐらいでもいいのかもなぁと。まぁ、ほぼ同じ最低水温を目指しますけどね。

らんちゅう達の調子は悪く無いようだ。数日、最後に加わった最大サイズのMichikoがちょっと浮き気味、背干し気味かと思ったが、大丈夫そうだ。


ということで、その、久々の和金90cm水槽。
90cm_2.jpg
3面苔だらけ、後ろが壁なので、背景が暗いです。午後に少しだけ日が入る。先日、上部濾過器をケースごと掃除して、ケース内の茶色いヘドロ水を流したので、やっと水も澄んで来た。
もらいもの7匹、自家産で唯一残した開き尾1匹の、計8匹が居る。7匹は明け5歳かな。はっきり言って邪魔くさい和金ですが、やっぱり、命であり、飼っている責任もあるので、どっかの池に捨てる、なんて事は出来ない。寿命が来るまで、しっかり世話するしか無い。というか、この20cmクラスの大きな和金を、大きな舟で飼ってみたいとも、この頃思っていたりする。まぁ、春にらんちゅうの産卵があるかもしれないので、スペース的に無理だし、家の者の理解も得られないだろうから、実行しませんけどね。もう少し見栄えのいい環境で飼ってやりたいんですけどね。
今日、餌が足りないようなら食べろ、ということで、FRPジャンボから藻が沢山付いたカボンバを1束、こっちへ移しておいた。
2010-01-03 : 飼育環境 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。