和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

琉金追加

繁殖の可能性が有るなら、3匹より5匹かな、ということで、琉金を2匹追加した。0.3%の塩と規定量のニューグリーンFで1日トリートメントを行ってから、WIDE900へ合流。WIDE900は、計7匹になった。

ryukin4.jpg
1匹は、ごく普通の琉金。前回の記事の、1匹目によく似ている。サイズも7cmほど。生まれるなら、このような、普通の琉金がいいなと。
で、こいつ、上の写真で光っているお腹のウロコの2~3枚が、ちと浮いている。肉がはみ出した感じ。そのうち治るだろうと、放置決定で合流させた。
WIDE900では、マツモが食べまくられている。特にミックスの2匹が食べている模様。このペースで行くと、来月にはマツモが切れてしまう。どうすっぺ。

ryukin5.jpg
で、キャリコ。7cmほど。繁殖はあんまり考えずに、水槽をカラフルにしたいということで入手。モザイク透明鱗ということで、もし親に成ったとすると、どうなるやら。中途半端な仔になりそうだが、フナ尾の出現は、ミックスよりはだいぶ少ないだろうからOK、ということにする。
こいつ、腹が減りまくっているのか、他の金魚の尾を食べようとしている。回避には、やはりマツモを絶やさずにしようと思う。無くなったら無くなったでもいいやと。

この室内のWIDE900の最近の水温が、常に24度ほど有る。冷えて22度ぐらいか。室内の別の場所のトロ舟40より2度ほど高い。外のFRPジャンボは、冷えると14度台に入るので、8度ぐらい違いが出る。WIDE900は、真冬でも14度は有り、外と10度は違う。繁殖にはちと無理が有りそうだが、もし抱卵したらということでの、琉金5匹です。
2009-10-14 : 琉金 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。