和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

4匹は元気だが3匹は

jumbo_11.jpg
糞濾し、3割弱の水換え中のFRPジャンボ280。ほぼ終了時。水面の反射を抑える、サーキュラーPLフィルターを使用して撮影。
4匹は元気だ。白い1号とトンボ、赤いダイスケとジョナサン。問題無さそうだ。
青苔は増えているが、水はほぼ澄んでいる。が、いい状態だと思っている。青くするのは冬越し前でいいかもなと。言われるような、1日おきに9割、や、2日おきに8割水を換える、というのは、ほぼ水が澄んだ状態だろうし、青水は、冬場の餌という面が強いだろうと。まぁ、ダブルブリラントフィルターを抜いて、濾過を弱くすれば、水も少しは青く成るかもしれないので、そうしてもいいんですけどね。水換えが増えるのが面倒なので。
マツモを、トロ舟40、プラ舟FP-60から、こちらへ分けている。冬場に備え、もっと増やしたいところだが、このFRPジャンボだとどうだろう。結構食べられちゃいそう。


で、それとは反対に元気が無いのが、薬浴中の3匹。エラ気味だったタマエは、またちょっとボーッとした感じで、背焼けを起こしている。今は、エラと言うより、体力が落ちている感じ。餌も殆ど食べていない。充血していた浜男、松ですが、明日にでもお陀仏に成っておかしくない状況。2匹とも、横になって浮いている。やはり、浜男が特に弱っている感じ。2匹は、餌もここ2日は全く食べてないようだ。時々泳ぐんですが、やばそうだなと。昨日は、充血も回復しているようだったので、薬は止めて、0.3%の塩水浴にしたのですが、今朝がそんな状態なので、このままではまずいということで、規定量のニューグリーンFと0.5%の塩水浴に入った。刺激を与えて、活性を促せればいいかなと。
餌を食べないということで、石灰の固まりのような、白い固形の、水に溶ける餌を入れ、水中で少し削っておいた。ビタミン、ミネラルが少しでも補給されればいいかもなと。1年前の余りものなので、まずいかもしれませんけどね。
写真は、浮いていて、今にも死にそうなので、ちと無理だ。次回はお陀仏報告かもしれない。
2009-09-22 : 飼育環境 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。