和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

FRPジャンボ280再始動


ダイスケ、ジョナサン、浜男、松の4匹を、5日間の薬浴後、水合わせはせず、そのままFRP280へ入れました。水温はほぼ同じ。
5日前に、ダイスケ、ジョナサンの購入時に付いて来た2Lほどの青水をFRPジャンボに入れましたが、水は澄んでいる。

日除けのすだれですが、水面上40cmほどの高さで全面を覆い、ジャンボ南側ですだれを垂らすようにしたので、南からの日光、西日は入らない。これにより、日光は、午前中に水面を1~2割差す程度。あと、すだれの隙間から若干入る程度になっています。と言っても、もうすっかり秋の水温。今日1日曇っていたのも有り、移動時の水温は22.2度。すだれの役割は、急激な青水化の進行を抑えるぐらいか。

ダブルブリラントフィルターでは少し濾過能力が弱いので、ダブルブリラントスーパーフィルターを今日追加している。これで水量240L分ぐらいにはなるが、そのうちダブルブリラントフィルターの方は外そうと思っている。スポンジフィルターを使うと、水質の安定感がだいぶ違う感じなので、私の場合、多用しています。青水化も緩やかに成り、丁度いい青さでいければいいなと。水流ですが、大きく影響が出るほどの水流でも無いと思っています。
あれ?そう言えば、WIDE900で使っていたブリラントフィルターがまだ空いているはずだった。忘れてました。

時々ボーッとした感じになるタマエは、まだ60cm水槽に居ます。薬は止めて、0.3%の塩水浴に切り替えました。明日は0.5%ぐらいにするかもしれません。ちとエラ気味かなと。


で、セパレーターの使用を開始した、養生中の1号、トンボの、室内の600LOW。
600low8.jpg
昨日の写真でもそうですが、毎日水を換えている為、どうも1号が盛っちゃってます。オスのトンボでも構わず、追い続けてます。というか、攻撃的になっているのかな。
という理由で、600LOWにセパレーター。

2009-09-09 : 飼育環境 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。