和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

プラ舟に琉金

purabune34.jpg
更紗琉金3匹、ミックス2匹を、60cm水槽から、姉金達がいたプラ舟FP60へ移して2週間ほどに成る。琉金達をパイロットにして水作りをし、らんちゅうの黒仔も追加出来る、ということでしたが、らんちゅうをまだ手に入れていない。というか、もうすぐFRPジャンボ280が届き、また水作りが必要に成るということで、らんちゅう入手はその後にする予定。

FP60が、5cmほどの個体5匹に成って、以前とは水換え頻度がだいぶ違う。姉金が60匹の頃は、3日に1度はゴミ取り、水換えが必要だった。今は2週間でもいいくらいだ。
プラ舟FP-60には、底石少々、マツモ、スポンジフィルター、エアーストーンが入っている。落ち着けるようにと土管も入れている。スポンジフィルターからもエアーは出ているが、多くてもいいだろうということで、エアーストーンを入れている。餌は、赤虫が日に2回、テトラフィンが日に1回。

入手する予定のらんちゅうは、オス2歳1匹とオス当歳1匹がいいか。FRPジャンボ280に、その2匹と、室内のWIDE900の4匹を入れようかなぁと思っている。WIDE900は、写真の琉金とミックスの5匹にして。が、今まで室内で見て来たらんちゅう達が外へ行ってしまうのもちと寂しい。外へ出したが為にお陀仏にでも成った日には、後悔することにもなる。となると、室内のらんちゅうは出さず、他、繁殖用のメスも手に入れる事になるが、その場合、オスメス2匹ずつとすると計4匹で、そこそこのらんちゅうを手に入れるとすると、結構な出費になりそう。2匹にするか、4匹にするか、今はまだ迷っているところだが、オス2匹が要るのは確かではあるかなと。オスメス1匹ずつでもいいかもしれないというのもある。
2009-08-09 : 日常 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。