和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

水が澄んだ

chigyo6_20090618191124.jpg
和金稚魚のトロ舟140。冷凍ミジンコを氷ったまま投入。1回2ブロック。日に3回。
梅雨に入り、日照が減り、青水化よりもダブルブリラントフィルターの濾過が勝り、水が澄んで来た。ここ1週間、お陀仏は治まってもいる。稚魚の数が減った事が、水の状態が良くなる条件でも有り、濁りが無くなった、という面も有るなと。まぁ、また日が射す日が続けば、青く成るでしょうけど。
稚魚の数は、150も居ないかもしれないなぁ。122cmx77cmx20cmのトロ舟140に2cm弱の稚魚130匹は、見た目かなり余裕が有る。だいぶ犠牲が出ましたが、いいことだなと。

去年生まれた姉金約60匹をそのうちこのトロ舟140に合流させたい。姉金のプラ舟FP-60を空けて、和金の飼育容器を減らしたい。それには、今年の稚魚達がもう少し大きくならないとなと。8月ぐらいにはいけるかなぁ。そうしたら、もしかしたら、プラ舟FP-60でらんちゅうの黒仔を5匹ぐらい飼えるかなと。まぁ、管理の負担を考えると、和金を整理してから、なんですけどね。

で、らんちゅう黒仔の残り1匹もお陀仏で、室内の600LOW水槽が空いた。これひとつ空いて、管理負担が結構違うなと。まぁ、青仔のお陀仏続きで結構労力を使っていたのも有りますけど。で、タイプの違う飼育容器が、室内、屋外、あっちこっちに有るのも、管理するのに面倒が多いなと。火鉢なんか特に水換えが頻繁でしたし。火鉢は、先日里子に数引き出したので、餌の量も減り、水換えが楽になっては居ます。今、7、8匹かな。火鉢の姉金もトロ舟140に合流させれば、プラ舟FP-60とで2つ、飼育容器を減らせますが、火鉢飼育は、家の者の希望でしたので、それはナシ。

で、私の体調も戻って来ましたが、自律神経の失調から来る胃腸の不調は以前と変わらない。これを直すには、考え過ぎず、体を動かし、気楽に過ごす事かなと。
ということで、昨日、超久しぶりに、ゴルフの打ちっぱなしに行ってみた。余計な事を考えず、気持ちよく球を打って、解放感をと。久しぶりと言うことで、うまくヘッドにボールが当たらなかった。娯楽なので、また妙に考え込んじゃうということにはならない。スポーツが上手く成りたい、と思う向上心は、仕事面とはまた別で、精神面で良い刺激にもなるかな。今度行く時は、もう少しまともに打てるとは思います。週末は川で魚釣りです。
2009-06-18 : 未分類 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。