和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

貯水槽の蓋

tunk3.jpg
貯水槽に入れた水の塩素を抜く為に、網目の蓋を作った。猫が乗っても落ちない丈夫な金網を、網戸の網にボンドで貼付け、周囲を糸で縫った。ホームセンターで60cmx45cmの金網を買って来たのですが、去年買ったものより網目が粗い。う~ん、原価下げよったかなと。貯水槽の穴の直径が48cmぐらいなので、サイズが足りず、金網の外側の網の上に角材を乗せています。まぁいっかと。気をつけないといけないのが、ボウフラです。たまに覗いて、ボウフラが湧いていたら、水を一度抜かないといけない。

まだ貯水槽に古い水が残っているので、これを使い切ってから、もう一度、この蓋だと塩素の減りがどうだか、チェックしようと思う。2日で塩素が抜ければ十分だなと。水も、750Lいっぱいに入れてもなかなか使い切れないので、入れて500Lぐらいまでか。400Lでもいいぐらいかな。

chigyo5_20090612071643.jpg
ついでに和金稚魚のトロ舟140。これまでお陀仏がひどかった。500~600匹はお陀仏になった。昨日、貯水槽の水を入れての、7割の水換えをしたので、だいぶ水が澄み、数をだいたい把握出来た。150ぐらいかなと。このトロ舟には、今の稚魚サイズで、丁度いい数かなと。余裕が有る感じ。
なんか、開き尾が少ないぞと。数匹だなと。後は更紗がどれくらいに成るかなと。
明日、里子に数匹引き取られる予定ですが、お陀仏がまだきっちり治まっていない感じなので、里子に出す稚魚の選択は慎重にしないといけない。明日は私は立ち会わないんですけどね。出かけないといけないので。
2009-06-12 : 飼育環境 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。