和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

更に2匹

らんちゅう青仔が、更に2匹お陀仏。実は、やっぱり薬浴させようということで、残りの4匹すべてを薄めのグリーンFゴールド浴させていた。半日で2匹アウト。一匹は沈下していたヤツだが、もう一匹は、割と元気だったヤツ。おかしいなと。で、他の元気そうだった2匹も、薬浴後はなんか呼吸が速い。元気だったヤツが、薬浴後お陀仏となると、どうも薬浴による負荷がまずかったことに成りそうだなと。再び水槽へ戻すのも、水質が変わるので、負担が掛かっているかもしれない。まぁ、病気が移った、進んだとも考えられますけど。

2匹は600LOWへ戻しましたが、水槽の隅で浮いている。まずそうかな。で、その前に600LOWは7割換水。3日連続で、50%以上の換水。

13匹は、全滅しそうかなぁ。

で、実は今日、また5匹、追加購入している。3cmぐらいは有り、黒仔と言っていい5匹かもしれません。一応半日、薄めのグリーンFゴールド浴をさせてから、600LOWへ入れました。半日では短いかもしれませんが、薬で弱らせたくも無いなと。気休め程度でもいいということで半日。で、病気を持っていそうな古株2匹と一緒にせず、全滅してから、時間を開けて、水槽も立ち上げ直して追加した方が良いのかもしれませんけど、全滅を前提にするのもなんです。分ける気も無い。水も新水100%では無いですが、それでもいいやと。

前回の記事では、隔離薬浴も、青仔追加もしない、と書いてますが、やっぱり、一応全部薬浴させよう、全滅した場合、今年のらんちゅう外飼い計画が潰れてしまうので、追加しようと。まぁ、古株4匹のうち薬浴中2匹がお陀仏になったので、薬浴は良かったのか悪かったのか、って感じですが。
もう少し後、真夏に、もう少し大きい、色変わりしたものを5匹購入となると、値が張りそうなので3cmぐらいのものを追加、でもある。5匹680円で購入してます。今までのものより少し大きい。

現在の青仔、黒子、計7匹の画像はまた。お陀仏に成った場合、その後に画像を見るのもちとイヤなのでパスしておきます。
2009-06-09 : 青仔10匹(故らん) : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。