和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

紅緒です

そう簡単には、新たにらんちゅうを手に入れない、と言って来ましたが、それは、欲しいという事の裏返しですな。

benio1.jpg
水合わせ中。

深見産らんちゅう、素赤、約6.5cm、約3.000円。買ってもうた、です。1号、トンボ、さくら、エドちゃんを購入した、近場のお店で購入。良く行く品揃え豊富なお店では、もう少し大きい、瘤も有って、なかなかのらんちゅうをよく見て来ましたが、久しぶりにこっちの店に来て、見てみると、若い素赤がいいな、よく動き、元気だなぁ、という事で、気に入りました。もう一匹、同じ深見産の候補が居て、体格、体型、頭もそっちが上かなと思ったのですが、ちと常に頭を下げる感じだったので、こちらに。買った方は、左側のウロコがちとまだらな感じが有ったのですが。

名前は紅緒です。メスかなと。オスでも紅緒でいいんです。さくらもオスだし。赤い頭の色が抜けませんように、という願いを込めて、「紅」という字を入れました。1号、トンボ、タイガーと全部頭が白くなっちゃったので。あと、アニメの「はいからさんが通る」も好きでしたねぇ。メスかな、というのは、排泄孔(?)が丸いかな、というのと、産卵を迎えるわけでは無いのでアレなんですが、なんか排泄孔が外に出てるな、ということからです。まぁ、よく分からないんですけどね。

benio2.jpg
本水槽、WIDE900へ入れました。タイガーのように、1号、トンボとはセパレーターで分けています。結局セパレーター使うんかい!って感じですけどね。エドちゃん、タイガー、さくらが、今、狭いトロ舟に同居中で、WIDE900へ復帰させるのは、タイガーだけかなと。転覆持ちのさくらは、そのままエドちゃんとの同居を続けようかなと。タイガーの復帰は、3ヶ月後ぐらいの予定。
らんちゅうの外飼いは、まだしません。和金も居ますし、更に舟を追加というのはちと無理です。室内ですから、来年の採卵もほぼ期待していません。せっかくのらんちゅうであり、鑑賞するのは私だけでは無いので、水槽で、という事でも有ります。色抜け覚悟の水槽飼育。
2009-05-26 : 紅緒(故らん) : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。