和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

暗闇で餌を与えるか?

朝のみの給餌の和金稚魚。しかも、今日は冷凍餌。ちと気に成ります。そろそろ生き餌が孵化し切る時間なので、ペットボトル1本分、ブラインシュリンプエッグ2g分を給餌するか?
真っ暗な場合、魚も餌が見えないんでしょうかね。たぶんそうでしょうけどね。ライト、薄明かりで照らされていれば食べるかな。去年、夜に数回与えましたが、食べそうも無いので止めたんですよね。無理かな。やっぱり朝でいいかな。

で、先ほど、和金親魚の90cm水槽の、3割の水換えを行ったところです。今朝、産卵でまた水が泡立っていたので。底に沈んだゴミ取りも兼ねてますけど。
この90cm水槽で使っていた、外部濾過器、プライムパワー10が水漏れするので、先週使うのを止めました。サイドのフックが1本折れているので、完全に密閉出来ていなかったんですけど、最近更に水漏れの量が増えて、数日放っとくとまずいので。去年、パイプなどの行方不明パーツを仕入れたんですけどね。オシャカだなと。新品の外部濾過が1個欲しいかもしれないと、ここのところ思っていたのですが、元々、上部濾過だけで間に合っていたので、ほんとは要らないんですよね。私が使いたいだけで。と言うことで、60cm水槽用のポンプですけど、上部濾過だけでいいか。これも現状維持です。

昨日、今日、特に今日は暑かったので、また暑さで参ってしまう魚が出るかもしれないですなぁ。今朝、トロ舟140を見たら、何匹かがお陀仏でしたし。まぁ、稚魚の場合、暑さだけでは無いでしょうけど。
が、暑さ対策を考えると、ただのプラ舟より、断熱材入りのFRP水槽が良いのでしょうかね。防寒であり、断熱にもなるだろうと。良く知りませんけど。あと、ギンギラギンの断熱シートも考えているんですけどねぇ。あれを巻いておくと多少断熱効果が有るかなぁと。水面から日光で温められた場合、あんまり意味無い感じもしますけど。
プラ舟よりは、やっぱりコンクリートとか、火鉢のように陶器だといいのかもなぁと。放熱されると言うか、冷やされると言うか。まぁ、今は変えられないんですけどね。将来、らんちゅうを外で飼う事に成った場合を考えると、今の薄っぺらのプラ舟ではちと心配だなと。らんちゅうを外で飼う場合は、たぶん、今のプラ舟は使わないかなと。舟は準備ができた段階と言っても、外の舟での金魚飼育を、既成事実化したと言う意味ですしね。FRP水槽は高いですねぇ。う~ん。しばらくは、このまま現状維持。
2009-05-11 : 日常 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。