和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

どう撮れば


小赤プラ舟。前回の、北風が強い日の写真がうまく撮れていないので、100mmマクロでの練習。これは、脚立に乗って撮ってます。100mmではちと写せる範囲が狭いので。
あまり低い位置から、横見気味に、角度を付けて撮ると、水が邪魔しますね。風で揺れているんだろうなぁ。光の屈折の影響も有るし、水の濁りも厚く成るし、被写界深度も深く成る。
このレンズでは特に、ピントの合う範囲をより気にしないといけないなと。ここしばらく100mmマクロのテストをしているのですが、寄るのでなければ、わざわざこのレンズじゃなくていいんですな。小赤の場合、寄って撮ってもイマイチな感じでもあるし。らんちゅう達は100mm、小赤は50mm、で使い分けるかなぁ。

プラ舟の水温もグッと上がって、午後1時で13.5度。少し前より最高水温としても3~4度高いかな。まぁ、11度ぐらいの時は有ったかな。それでも、この水温だと動きがかなり出て来ますね。餌も日に2回与えてもいいくらいです。
で、このプラ舟の小赤には、冬の間、ミジンコしか給餌していなかったのですが、里子に出した小赤の方が大きく成っていたりします。そちらの餌は人工餌で、テトラフィン。餌の量が違うんです。このプラ舟60に70匹飼うと、大きく出来ませんからねぇ。まぁ、らんちゅうだったらこんな育て方はしないでしょうけどね。

あ、USBケーブル届きました。が、昨日、今日、古いケーブルの接続が問題無く出来ている。まぁ、こんなもんだよなぁ。
2009-02-14 : 未分類 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。