和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

100mmマクロのトリミング画像

100mmマクロで撮った画像をトリミング。やはり、寄り過ぎると被写界深度が浅い(狭い)ので、金魚撮影には不向きだなと。そう寄らない方がピントが合った範囲が広い。下の3枚は、ISO800、F3.2、1/80秒又は1/100秒で撮影。暗い。ライトを増やしたいかもなぁ。今は、32W一灯。粗い、ブレやすい、絞れない。3枚とも夜撮ったものですが。


さくらの頭の後ろの、何枚ものウロコの付け根の方に、ボツボツしたものがある。頭のボツボツと同じようですな。つまり肉瘤と同じ物だなと。それらのウロコより後ろの方のウロコには無い。普通のウロコ。1号、トンボ、タイガーにはそんなボツボツ付きのウロコは無い。う~ん、お腹に有った、剥がれ気味の、肉がはみ出した1枚のウロコと関係が有るのかなと。脂肪が盛り上がって、ウロコを浮かしたのかなと。となると、穴空きではないなと。まぁ、そのウロコはもう殆ど浮いた感じも無いので、今は心配無いようですけど。

tombow20.jpg
トンボのウロコ。ちょっとボケてますが。黄ばんだ感じの2枚が、だいぶ前に剥がれた2枚のウロコ部分。頭側の1枚は、だいぶ色も白く成って、普通のウロコに成って来たようだ。後ろの1枚が、まだ黄色い部分が多い。ウロコの再生は、薄い膜が作られ、厚く成って普通のウロコに成るようだなと。まぁ、今までこのようにはっきり見た事は無いので、再生される初期の頃は推測でしか有りませんが。

tiger38.jpg
タイガーの頭。特にどうということは無いんですけどね。フンタン出ろ~、ぐらいかな。
今日、水槽のゴミ取りの為にちょっとセパレーターを外したら、1号にお腹を突っつかれていた。春一番も吹いた事だし、春かなぁと。まぁ、タイガーは、飼い始めてからずっと追われていますし、現在、お腹がふっくらしている訳では無いようですし、仮に抱卵するとしても、時季的にもまだ早いでしょう。タイガーがメスなのかもよく分からないんですけどね。

fukuju.jpg
これは撮ったままの写真全体。100mmマクロの定番、花。十分寄ると、ピントが合う範囲が狭い。金魚をこのように撮る訳にはいかないなと。ある程度退いて、明るさが許す限り、絞って(F値を上げて)撮らないといけないなと。
2009-02-14 : 日常 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。