和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

火鉢の水換え


火鉢の抜いた水。5Lほどかな。火鉢は24Lぐらい入っているので、2割ちょいの水換えですね。黒い点々は、ゴミと言うか糞です。溜めたく無いので毎週掃除です。今の時季なら、下手すりゃ月一回でいいかもしれませんけどね。私はゴミを溜めたく無いのと、2割ずつでも水を換えた方が安心出来ますので。水質自体はそう悪くならないでしょうし、糞を濾して、水は戻す方が良いと言われているようですけどねぇ。換えてもいいんじゃないかと。まぁ、外に有る親魚の90cm水槽は、濾過2台ぶん回して、青水には成り得ない状態にしていますが、それでも冬は越せるなぁということもあるし。

hibachi9.jpg
火鉢を日だまりに移動させてから、水面の反射で中がよく見えない写真になるので、偏光フィルター(CIRCULAR PL)を付けて撮影。あんまり反射が抑えられませんなぁ。このフィルターを付けた場合は、フィルターのリングを回して、反射面が一番暗くなるときに撮影します。青味がかったフィルターなので、写真も若干青いです。シャッタースピードも、1/40と、フィルター無しの場合の1/125秒よりだいぶ落ちますので、手ぶれに気をつけないといけない。

PLfilter.jpg
レンズのフィルター用のネジ山は49mm。古いレンズなので、径が最近のレンズより小さいです。で、フィルター自体が55mm径なので、49mm→55mmのステップアップリングを付けています。ポケットにそのまま入れていたのでゴミが。

hibachi10.jpg
こっちがPLフィルターを付けずに撮影したもの。いくらか反射がきついですな。

あ、プラ舟のエアーストーン、エアー無しの1週間、何の問題も無かったので、要らないか、とまた抜いておいた。水流をもう少し抑えて、エアーを弱くすれば使いますけどね。今のポンプが調節出来ないので。まぁ、分岐コック付けたりすれば出来るんですけど。う~ん、分岐付けるか?
2009-01-25 : 未分類 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。