和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ナノスポンジフィルター


以前、小赤を30cm水槽ごと譲った時に、追加して譲ろうと思っていたが、近場では手に入らなかった、LSS研究の、ナノスポンジフィルターを買ってみた。700円ほど。
治療中のさくらで使っている水槽、アクアスタイル600LOW用のフィルターが無いというのもちとまずいかなと。薬浴中は使えませんが、それ以外のときにはフィルターを使ってもいいかなと。まぁ、細菌感染を通常の飼育環境より気をつけるには、頻繁な、更水での水換えが必要なので、フィルターを入れて何日も水換えしないというのもなんなんですけどね。

と言うより、エドちゃんのトロ舟の、スポンジ1個のブリラントフィルターと替えようかなと。まぁ、トロ舟に絞るなら、スポンジサイズ的に、ブリラントフィルターに繋げて使う、ニューダブルブリラントフィルターの方が良いのですが、これを使ってみたいというのと、ブリラントフィルターを空けておけば、600LOWでフィルターが必要なときに、それを使えますから。

で、追加のフィルターとしては、水深が浅くても使えるものになりますので、先日書いた外掛け式より、水中モーターを使った水中フィルターかなと、それも候補でした。横に倒して使う事も出来るようなので。それとこのナノと、どちらが良いかと考え、今回は、以前から使ってみたいと思っていた、このナノスポンジフィルターに決定しました。

エドちゃんのトロ舟では、スポンジフィルターのスポンジに濾過バクテリアをしっかり付けておきたい。その場合、スポンジが2個というのも、掃除を交互に行う事が出来、1個より有利な面が有りますね。ダブルブリラントでも出来ますけど。
物理濾過力アップと言うより、2つを交互に洗う事で、生物濾過力アップと安定が狙いです。

取り敢えず、1日、本水槽の方で回してから、エドちゃんのトロ舟に入れようと思います。

今日は、小赤用の冷凍ミジンコも2枚購入。金魚も眺めて来ました。浜松産のらんちゅう13cm~15 cmほどが3匹、1匹1万円。う~ん、1匹白点、1匹ぐったり、もう一匹も元気無し。日焼けして赤が濃いですが、ちと日光浴び過ぎなんじゃないか、焼け過ぎて痛々しく見えてしまいました。病気持ちのようでしたし、メチレンブルーが入っていたようなので、赤が茶色っぽく見えたせいも有るでしょう。38,000円の江戸錦、大きい。頭もそこそこ出てますが、腹がまたでかい。比率的にエドちゃんよりお腹の太さが有りました。あそこまででかく成るのか、それともでかくさせられたのか。頭は黄色、体も白い部分が多く、柄も大きさも全然違いますが、体型的にはエドちゃんと良く似ています。中国ものかなぁと。よく分かりませんけどね。
2008-12-28 : 飼育環境 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。