和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

雨は冷たいのか


雨の日は雨避けを置いています。上は小赤70匹ほどが居るプラ舟FP-60。取り敢えずのプラスチックの段ボールタイプで黒。風避けで以前買ったものなのですが、どう加工するかずっと考え中と言うか、風避けしなくてもいけるかなと。写真を撮った時のプラ舟の水温は8度で、この水温にも驚かなく成りましたが、手を入れるとかな~り冷たい。
マツモ水槽からマルチ水温計を移しました。一度、数日間の最高水温と最低水温を計っておこうかなと。

rainy2.jpg
小赤20匹ほどの居る火鉢。植木のポットを並べるカゴが猫、鳥避けで、普段はレンガを上に乗せています。雨の日は、カゴの上に板を乗せてます。

秋の雨は、飼育水と雨の水温差が有るような気がします。例えば、飼育水20度、雨15度、とか。雨水の水温を計った事は有りませんが。秋の雨が冷たいというのは、そういうことだろうと。
それに比べ、真冬の場合はそんなに水温差はないのかなと。今日の場合、天気自体で気温、飼育水の温度も低く、上のプラ舟の例で言うと8度です。雨は6~7度は有るのかなと。計った訳では無いですが。と言う感じで、秋ほどは金魚への影響は無いのかなと。秋の雨は気をつけた方がいいということで、雨除けを使って来ましたが、今は要らないかもしれないなぁと。

雪になるとまた別ですけどね。
2008-12-17 : 未分類 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。