和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

塩水浴に戻す

ぐったり気味のエドちゃんのトロ舟の水を、0.4%の塩+ニューグリーンF浴から、0.5%の塩水のみにしました。昨夜の予定でしたが、朝になってしまいました。
朝見たら、エドちゃん、傾いて浮いたまま動いていなかったので、終わったかと思ったのですが、突っついたら動いたので、昨日から室内に用意しておいた0.5%の塩水に熱湯を少し足して16度ぐらいにして水換え。

餌をずっと少なめにしてもいたので、栄養失調の可能性も考えました。それによって体力が低下している面が有るかなと。体型的には太いので、食べ過ぎと考えてしまいがちですが、エドちゃん自体がそういう体型の金魚のようですから、太っていても栄養が足りないということも考えられます。まぁ、転覆で餌を抑えていたわけなのですが。
調子が悪い時は、餌を切るとも言われますが、動きが有るなら、そう長い事餌ナシにしておくわけにもいかない。食べられるなら少しは食べさせようと。糞も出ていたわけですし。
水換え後、他のらんちゅう達、外の和金達の朝の給餌時に、エドちゃんにも赤虫をちょこっと与えました。動きがトロく、普段より時間が掛かりますが、食べました。

水温的に15~6度というのは、養生中にしては少し低いかもしれない。ヒーターを使えば動きは良く成るかもしれない。が、この冬をヒーターを入れて越すつもりは無いので、一度ヒーターで18度にして、元気が出て来たとしても、そのあとにヒーターを外したとき、また同じ事になるかもしれない。それではかえって体力が消耗すると考え、ヒーターは無し、水換え時に、熱湯で1度ほど温かい水にして入れ換える、という方法で乗り越えさせたいと思っています。水温が12~3度なら、ヒーターで最低水温15度キープは行う予定はあります。これは、以前書いた、転覆時の消化不良改善の為に行おうと思っていた事ではありますが。
2008-11-25 : 病気について : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。