和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

今日もマツモ


エドちゃんのトロ舟の1/3の水換え。今度は塩ナシで、本水槽においての再転覆の、弱った感じが癒えた頃だろうと。片エラ気味な事も有りましたが、それも落ち着いたかなと。水質含めてですけど。で、塩ナシでいけるなら、本来はその方が良いでしょう。塩は調子を崩したときの武器になりますから。

マツモもまた火鉢から入れ替えです。火鉢には、入れ替え2回分ぐらいのマツモがまだ残っている。元々火鉢に入っているマツモは、下の方がこげ茶色になったものが多いです。私の場合、束ねて水に沈めていますので、比較的薄暗い火鉢で、底の方の部分がそう成る感じです。これは、傷んだ感じではなくて、健康なマツモの生体防御機能的な働きによるものだろうと思っています。光量が不足気味だと、光合成して成長する部分を、先端の緑が鮮やかな部分に優先させるような感じ。良く有る、薄い茶色に傷んだ感じでは無いです。光が足りないと言えばそうですけどね。
マツモを増やして来たと言っても、火鉢には子赤が25匹ぐらい居ますし、直径40cm、水量25Lの火鉢では、なかなか育てられません。給餌で邪魔になるので束ねて沈めていますし。
餌としては、このこげ茶色気味の部分でも、青々とした部分とそう遜色無いだろうとも思っています。

明日は、どうすっぺ。マツモを仕入れたいのですが、アクアショップの見当が付いていない。ネットで近所のお店を探さなくっちゃ。ネットショップは最後です。送料で割高になり、他の用品も一緒に考える必要が有るので。
2008-11-08 : 飼育環境 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。