和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

セパレーターで挟む

追いが有るので、タイガーを他の3匹(1号、トンボ、さくら)から、セパレーターで分断するのですが、以前は慎重に行っていたのが、最近雑に成って来てしまい、水槽面とセパレーターで金魚を挟んでしまう事が2回起きました。

1度はタイガーで、ピタッと胴の真ん中辺りで挟んで、静止させてしまった。幸い怪我をさせる事は無かったようです。2度目が昨日の1号で、挟んだ際、ビュビュビュビュっと尾を振って勢いよく脱出したため、鱗が1枚はがれ、エラが傷ついてしまった。今日よく見たら、鱗の境目に血がにじんでいる箇所が数カ所あった。
やってもうた、です。

元気にはしているので、このまま1号の様子を見ようと思います。
2008-10-28 : 日常 : コメント : 2 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

らんちゅう産地
>ttmさん
お店で「らんちゅう」と書かれているのは、まず国内のものと思って良いのでしょうかねぇ。黒らんちゅうとか、茶らんちゅうなど変わったもの意外なら。
らんちゅうも中国のものは体型が横に広いようですね。泳ぎも日本のらんちゅうより下手だとか。エドちゃん、まんまです。

上見もいいですね。横見もいいですし。両方よく見るためには、水槽の上にライトを乗せずに、となるかもしれませんね。高いところから照らすか、水槽のフチに挟むやつを2つ付けるとか。ライトも考え直してみようかな。
2008-10-30 00:14 : えやとん URL : 編集
エドちゃん良い感じですね♪
前の記事ですが、自分の魚の産地は今まで全く気にしてなかったですね。
一応うちのは協会系ということで、○○会というのもわかっているので何県産かもわかります。
エドちゃん、上から見るとかなりボリュームありますね!
なんか最近、らんちゅうは上見で鑑賞するのが一番美しいというのがだんだん分かってきました(笑
2008-10-28 22:57 : ttm URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。